商品情報にスキップ
1 / 2

Sixties 45

The Surfaris - Wipe Out / Surfer Joe (Re-Issue)

1966(1963) USA Re-Issue 45rpm Record [DOT/45-144]

通常価格
¥500 JPY
通常価格
セール価格
¥500 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





カリフォルニア州グレンドーラ出身のサーフ~ロックンロール・インストゥルメンタル・グループ/ザ・サーファリスが、1963年1月にDOTレーベル[45-16479]からリリースした作品の1966年リイシューシングルです。



1963年にビルボード・ホット100チャートで最高2位を記録しました。

ボブ・ベリーヒル、パット・コノリー、ジム・フラー、ロン・ウィルソンらは、1962年の後半にカリフォルニア州クーカモンガのパル・レコーディング・スタジオにて、「サーファー・ジョー」のB面用曲として、その場で「ワイプ・アウト」を書きました。「サーフィンの波乗りから外れる」を意味する、サーファー用語の「ワイプ・アウト」からインスパイアされて誕生したというインストゥルメンタル作品でした。曲の冒頭で"ひび割れる”サウンドは波によってサーフボードが割れた音の再現で、それを見て嘲笑う笑い声は、バンドのマネージャーだったデール・スモーリンによる声でした。アタック強めのドラムスのリズムをバックに、エレキギター・サウンドが軽快に響く60's サーフ・ロック・クラシックス!

ザ・ヴェンチャーズやザ・ビーチ・ボーイズ等、サーフ・バンドがこぞってカバーしている古典的名作です。





1987年の夏、ファットボーイズはザ・ビーチ・ボーイズと共演したバージョンを発表し、ビルボード・ホット100チャートで最高12位、UKシングルチャートで最高2位を記録しました。



裏面は本来のA面曲で、こちらもビルボード・ホット100チャートで最高62位を記録した両面ヒットです。ボビー・ポリスの「モンスター・マッシュ」風のノヴェルティーなロックンロールに、ロン・ウィルソンが歌うボーカルが入るロックンロール・パーティーチューン!



コンディション:VG-/VG-/SOL
マトリックス番号:NW-18041-2 / MW-18042-2 MW 18042 2

アーティスト【ザ・サーファリス】







サーフ~ロックンロール・インストゥルメンタル・グループ。1962年にカリフォルニア州グレンドーラで結成。録音はDFS, DOT, DECCAレーベルにあり、1963年に大ヒットした「Surfer Joe」 / 「Wipe Out」と「Point Panic」が代表作品として知られている。グループは1966年まで活動した。
No reviews