商品情報にスキップ
1 / 2

Oldies 45

Paul Anka - Put Your Head On My Shoulder / Don't Ever Leave Me

1959 USA Original 45rpm Record [ABC PARAMOUNT/45-10,040]

通常価格
¥1,400 JPY
通常価格
セール価格
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント







「ダイアナ」他多くのヒット曲を世に送り出した事でも知られるカナダ・オンタリオ出身のポップ・シンガー、ソングライター/ポール・アンカが、1959年8月17日にABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルです。ドン・コスタ・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高2位、ビルボード・R&Bチャートで最高12位、カナダのCHUMチャートで最高4位、UKシングルチャートで7位を記録しました。


Don Costa

ポール・アンカによって書かれた曲です。1958年8月にニューヨーク市のベル・サウンド・スタジオで録音され、編曲と指揮はドン・コスタによって行われました。メロウでメランコリックなラブ・ソングを、上質なオーケストラ・サウンドに乗せた50's ポップス・クラシックスです。

1968年にレターメンによってカバーされたバージョンは、ビルボード・ホット100チャートで最高44位、イージーリスニングチャート最高8位を記録しました。



裏面もアンカ作によるバラード曲です。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号:ABC3393 / ABC3699

アーティスト【ポール・アンカ】





ポップ・シンガー、ソングライター。1941年カナダ・オンタリオ生まれの、レバノン系カナダ人(1990年にアメリカ市民権を獲得)。本名 Paul Albert Anka 。1956年14歳でR&Bグループ/ザ・ジャックスがコーラスを担当したR&BナンバーでRPMレーベルよりデビュー。1957年にABC PARAMOUNTレーベルに移籍し、「Diana」のヒットを皮切りに「My Home Town」「Lonely Boy」「Put Your Head On My Shoulder」といったヒット曲を連発し、一時期はティーンアイドルとしても人気を博した。1960年にRCA VICTORレーベルに移籍し、「Eso Beso」他のヒット曲を連発し、ポピュラー歌手として大成功を収めています。70年以降はBUDDAHレーベル他に録音を残す。また作曲家としても評価されており、一時期恋人関係であったアネット・ファニセロへの楽曲提供(「Train Of Love」等)や、バディー・ホリーの「It Doesn't Matter Anymore」、トム・ジョーンズの「She's A Lady」、マイケル・ジャクソンの「I Never Heard」等は、ポールが作曲した作品として知られている。
No reviews