商品情報にスキップ
1 / 2

Girls 45

Nancy Sinatra - Hutchinson Jail / Friday's Child

1966 USA Original 45rpm Record [REPRISE/0491]

通常価格
¥1,400 JPY
通常価格
セール価格
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





20世紀を代表するポップ・シンガーでエンターテナーのナンシー・シナトラと、その娘である女優で歌手のナンシー・シナトラによるデュエット企画として、1966年にREPRISEレーベルからリリースされたシングルです。リー・ヘーゼルウッド・プロデュースによる作品です。

リー・ヘーゼルウッドが書いたゴスペル曲で、ビリー・ストレンジがアレンジメントを担当する軽快なバックビートにコーラスをフィーチャーした60's ポップ・ナンバーです。

裏面はチャート作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高36位、カナダのチャートで最高37位、UKシングルチャートで最高55位を記録しました。リー・ヘーゼルウッドが書いたブルージィで渋めのロック・バラード曲となる60's ガール・ポップ・クラシックスです。

コンディション:VG+/VG++
マトリックス番号JA4292-2 0491 / JA4283- 0491

アーティスト【ナンシー・シナトラ】



白人女性ポップ・シンガー、女優。1940年ニュージャージー州ジャージーシティー生まれ。本名 Nancy Sandra Sinatra 。フランク・シナトラの娘。カリフォルニア大学在籍中に歌とダンスを習い、1961年に父親の所有したREPRISEレーベルより歌手デビューを果たす。初期はティーンポップ歌手として録音し、デビュー作の「Cuff Links and a Tie Clip」がヨーロッパと日本でヒット。しかし米国内ではヒットがなく、まだ無名の歌手として活動していたところを、1965年に音楽プロデューサー/リー・ヘイズルウッドと出会い彼女の運命は一転する。1966年には「These Boots Are Made for Walkin'」が一躍大ヒットを記録し、その後も「How Does That Grab You, Darlin'?」や「Sugar Town」等、1970年までに計21枚のヒット曲を連発する売れっ子歌手となっています。1972年以降はRCA VICTOR, PRAVATE STOCKレーベル他に録音があり、2010年代も現役活動中である。