商品情報にスキップ
1 / 3

Sixties 45

Lou Christie - Lightnin' Strikes / Cryin' In The Streets

1965 USA Original 45rpm Record [MGM/K-13412]

通常価格
¥1,800 JPY
通常価格
セール価格
¥1,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





1965年の大ヒット「ライトニング・ストライク」が知られるペンシルヴァニア州グレンウィラード出身のポップ・シンガー/ルー・クリスティーが、1965年12月にMGMレーベルからリリースしたシングルです。

チャーリー・カレロ・プロデュースによる作品です。


Charles Calello (second right) (The Four Seasons)

ビルボード・ホット100チャートで最高17位、USキャッシュボックスチャートで最高1位、カナダのRPMチャートで最高1位、UKシングルチャートで最高11位を記録しました。1966年3月3日にRIAA 認定を受け、100万部を超えるセールスでゴールド ステータスを獲得しました。

トゥイラ・ハーバートとクリスティによる共作です。


Twyla Herbert

チャーリー・カレロがアレンジメントも担当しており、モータウン風のグルーヴィンなサウンドに、ガール・グループ/ザ・デリケイツのコーラスをフィーチャーした60's ポップス・クラシックスです。


The Delicates

裏面も上質なポップ・ナンバーです。

オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:VG++/VG++
マトリックス番号K13412 65XY654 / K13412 65XY656


アーティスト【ルー・クリスティー】



ポップ・シンガー、ソングライター。1943年ペンシルヴァニア州グレンウィラード生まれ。本名 Lugee Alfredo Giovanni Sacco 。スタジオ・デモ歌手としてキャリアをスタートさせて、1961年にピッツバーグのROBBEE, C&Cレーベルに録音を残し、同地でローカル的な人気を得る。1963年にROULETTEレーベルから「The Gypsy Cried」と「Two Faces Have I」を全国的にヒットさせ有名になった。1964年~1966年の間にはCOLPIXレーベルに録音をし、1965年にはMGMレーベルから「Lightnin' Strikes」が大ヒットを記録している。その後しばらく低迷が続いたが、1969年に英国でNo.2ヒットを記録した「I'm Gonna Make You Mine」で復活し、その後2000年代まで活躍した。

No reviews