商品情報にスキップ
1 / 3

Oldies 45

Jerry Lee Lewis - Whole Lot Of Shakin' Goin' On / Breathless [SMASH label version]

1965 USA Original 45rpm Record [SMASH/1412]

通常価格
¥1,800 JPY
通常価格
セール価格
¥1,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





"The Killer"の愛称でも親しまれる、SUNレーベル、及び50年代を代表する大御所ロックンローラーとして知られるロックンロール・シンガー、ソングライター、ピアニスト/ジェリー・リー・ルイスが、1965年にSMASHレーベルからリリースしたシングルです。

1957年にSUNレーベルに吹き込んで大ヒットした同名作品の再演バージョンです。



ブリティッシュ・インベーションによる再評価と人気再燃の追い風を受けており、勢いに乗って燃え上がる60's ロックンロール・ナンバー!

裏面もSUNレーベル時代の1958年作品のリメイク・バージョンです。



「SMASH HITS」という表記がリイシュー・レーベルっぽい見た目ですが、このタイトルはこれがオリジナル盤です。オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。レーベルのタイトルがA/B面逆になっているエラーです。

コンディションNM/NM/LR/SOL
マトリックス番号30093-2 1-1 / 30105-2 1-1


アーティスト【ジェリー・リー・ルイス】



ロックンロール・シンガー、ソングライター、ピアニスト。1935年ルイジアナ州フェリデイ生まれ。"The Killer"の愛称で親しまれる、SUNレーベル、及び50年代を代表する大御所ロックンローラー。幼少期からピアノを演奏し、従兄弟のカール・マッコイや、ムーン・マリカンの影響をうけると同時に、近所にあった「ヘイニーズ・ビッグ・ハウス(Haney's Big House)」でブラック・ジューク・ジョイントから聞こえるブギウギ等に影響をうける。1956年にメンフィス訪れ、SUNレーベルのオーディションをうけて合格。そこでは「Great Balls Of Fire」や「Whole Lotta Shakin' Goin' On」等のヒットを出しながら、同レーベルでセッションミュージシャンとしても活躍し、カール・パーキンス の「Matchbox」や「Your True Love」、ビリー・リー・ライリー の「Flyin' Saucers Rock'n'Roll」等で伴奏。1958年には三度目の妻となる当時13歳の又従妹マイラ・ゲール・ブラウン(Myra Gale Brown)が彼のイギリスツアーに同行した事がスキャンダルとなり、不道徳というゴシップが原因で人気は一気に低迷。しかしその後も引き続きSUNレーベルに録音を続け、R&Bのカバーやツイストものが数曲ヒットしています。1963年にはSMASHレーベルに移籍するものの、50年代の再演だけではヒットは出せずにいたところ、ブリティッシュインベーションによる再評価が起こり、再度イギリスツアーに出た。1986年にはロックンロールの殿堂入りを果たし、2008年にはロカビリーの殿堂入りを果たしている。そしてローリングストーン誌が選ぶ100・グレーテスト・アーティスト・オブ・オール・タイムでは第24位に選定された。

No reviews