商品情報にスキップ
1 / 2

Oldies 45

Jack Scott - Goodbye Baby / Save My Soul

1958 USA Original 45rpm Record [CARLTON/493]

通常価格
¥1,600 JPY
通常価格
セール価格
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





1950年代後期のロックンロール不毛時期において、本格的なロカビリー・サウンドでチャートヒットを連発した、カナダ・オンタリオ州ウィンザー出身のロックンロール・シンガー・ソングライター、ギタリスト/ジャック・スコットが、1958年11月にCARLTONレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高8位を記録しました。

スコット自作による曲で、スラップベースが入るロカビリーサウンドの演奏と、ザ・チャントーンズ(The Chantones)というボーカル・グループのコーラスををバックに、エモーショナルなボーカルで歌い上げるロックンロール・バラード・クラシックスです。


Jack Scott & The Chantones

ロバート・ゴードンが出演した、1982年公開のロックンロール映画『ザ・ラヴレス』にも挿入されていました。




Robert Gordon



裏面もビルボード・ホット100チャートで最高73位を記録した両面ヒットで、こちらはアッパーでかっこいいロカビリーとなる2サイダー盤です。

コンディション:VG++/VG++/SOL
マトリックス番号45-CRC310-3 / 45-CRC308-1

アーティスト【ジャック・スコット】



ロックンロール・シンガー、ソングライター、ギタリスト。1936年カナダ・オンタリオ州ウィンザー生まれで、デトロイト育ち。本名 Giovanni Dominico Scafone Jr. 。1957年にABC PARAMOUNTレーベルからデビューし、翌1958年にCARLTONレーベルに移籍する。そこで「Leroy」と「My True Love」が大ヒットし、アップテンポとバラードの両方で人気を博した。その他にも「Goodbye Baby」「What In the World's Come Over You」「Burning Bridges」等のヒットを多数発表しており、ロックンロール不毛時期において、本格的なロカビリー・サウンドでチャートヒットを連発した、唯一無二の存在である。
No reviews