商品情報にスキップ
1 / 3

Oldies 45

Elvis Presley - Can't Help Falling In Love / Rock-a-Hula Baby

1961 USA Original 45rpm Record [RCA VICTOR/47-7968]

通常価格
¥2,400 JPY
通常価格
セール価格
¥2,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ヒット曲の数々や、類稀な歌唱力とタレント性で、70年代まで第一線でレコーディングや興行、映画等で大活躍した、説明不要の“ロックンロールの王様”として知られるロックンロール・シンガー、ギタリスト、ピアニスト、俳優/エルヴィス・プレスリーが、1961年11月21日にRCA VICTORレーベルからリリースしたシングルです。ヒューゴ・ペレッティ&ルイージ・クリエーター&ジョージ・デヴィッド・ワイス・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高2位、ビルボード・アダルトコンテンポラリーチャートで最高1位、カナダのCHUMチャートで最高4位、UKシングルチャートで最高1位を記録しました。ローリング・ストーン誌が選ぶ最高の曲の1つとして選定され、2012年版のリストで403位にランクされました。日本では邦題「好きにならずにいられない」として知られています。


Luigi Creatore, Hugo Peretti (and Sam Cooke)

ジョージ・ウェイス&ヒューゴ・ペレッチ&ルイージ・クリエートアが共作し、フランス人クラシック作曲家ジャン・ポール・エジード・マルティーニ(Jean-Paul-Egide Martini)が1780年に発表した作品「Plaisir d'amour(邦題:愛の喜びは)」を改良したポップ・バラードです。



アーロン・シュローダーとウォーリー・ゴールドが書いた曲で、1961年3月23日にカリフォルニア州ハリウッドにあるラジオレコーダースタジオスタジオで録音され、ザ・ジョーダネアーズのコーラスに乗せた甘いメロディーの楽曲を歌う60's ポップス・クラシックスです。


Elvis Presley & The Jordanaires

1993年にイギリスのレゲエグループ/UB40によるバージョンが全米チャート1位に達した他、世界各国で大ヒットとなりました。



2002年にスウェーデンのポップ・グループ/エーティーンズによるバージョンはオーストラリア、オランダ、スウェーデンでヒットしました。



裏面もビルボード・ホット100チャートで最高23位を記録しており、ハワイアン・ミュージックのテイストを盛り込んだエルヴィス流のツイスト・パーティー・チューン!

両面共にエルヴィス自身が主役を演じた映画『ブルー・ハワイ』からのシングルカットです。



オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:VG+/VG+/WOL
マトリックス番号:M2PW2988--2S / M2PW2989--1S


アーティスト【エルヴィス・プレスリー】



Elvis Aaron Presley (January 8, 1935 Tupelo, Mississippi, U.S. - August 16, 1977 Memphis, Tennessee, U.S.) ロックンロール・シンガー、ギタリスト、ピアニスト、俳優。説明不要のロックンロールの王様。1953年にサム・フィリップスのSUNレーベル・スタジオを訪れアセテート盤を初録音。彼の歌手としての才能に気づいたサム・フィリップスが、スコッティ・ムーアと、ビル・ブラックとのセッションを用意し、録音した「That's All Right」は、レコード化されて間もなく「ロカビリー」と呼ばれる新しい音楽として定着(=ロックンロールの始まりと言われる重要なポイント)。1955年後半にはRCA VICTORレーベルと契約し「Heartbreak Hotel」を大ヒットさせ、ロックンロールを決定的なムーヴメントとするのに多大な貢献を果たしています。その後も類稀な歌唱力とタレント性で、70年代まで第一線でレコーディングや興行、映画等で大活躍した20世紀を代表する名歌手である。