商品情報にスキップ
1 / 2

Seventies 45

Creedence Clearwater Revival - Who'll Stop The Rain / Travelin' Band

1970 USA Original 45rpm Record [FANTASY/637]

通常価格
¥1,400 JPY
通常価格
セール価格
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ヒッピー・ムーヴメントの中で、50年代の正調ロックンロールを、南部風の泥臭いサウンドで蘇らせた事で逆に注目されたロック・グループ/クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルが、1970年1月にFANTASYレーベルからリリースしたシングルです。

ビルボード・ホット100チャートで最高2位を記録しました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では188位にランクされています。

1970年当時の解釈としては、多くの人は、ベトナム戦争に対する抗議と見なされています。または、曲の最後の歌詞にある「1969年8月のウッドストック・フェスティバルでのバンドの経験について、音楽、大群衆、雨、そして暖かく保とうとする群衆への言及」であるという解釈もなされています。


Woodstock 1969

2007年、バーモント州シェルバーンでのコンサート中に、ジョン・フォガティは本作について次のように述べています。「この曲にはちょっとした逸話があります。多くの人は、私が当時ウッドストックでこの曲を歌ったと思っているようですが、私は1969年のウッドストックにいました。素敵なイベントでした。私はカリフォルニアの子供です。私はそこに行って、本当に素敵な若者たちをたくさん見ました。毛むくじゃら。カラフル。雨が降り始め、泥だらけになり、50万人が服を脱ぎました!団塊世代が存在感を示しているのではないでしょうか。とにかく、家に帰ってこの曲を書きました。」と語りました。アコースティックなフォーク・ロックのサウンドに乗せた情緒的なメロディーと多くを示唆する歌詞が奥ゆかしいロック・クラシックスです。

裏面は1950年代スタイルのロックンロールとなる2サイダーです。

コンディション:VG(+)/VG/WOL/RW
マトリックス番号:F-2765-2 / F-2764-2


アーティスト【クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル】



ロック・グループ。ルーツ・ロック、ブルース・ロック、サザン・ロック、スワンプ・ロック。カリフォルニア州エル・セリート出身。略称「CCR」。1959年に結成されたザ・ブルー・ヴェルヴェッツ(The Blue Velvets)というグループが前身で、サン・フランシスコのベイエリアをベースに活動。1964年にグループ名をクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルに変更し、地元のFANTASYレーベルと契約して録音。1968年に「Susie Q.」がヒットしたのを皮切りに、「I Put a Spell on You」「Proud Mary」「Bad Moon Rising」「Lodi」「Green River」「Commotion」「Down on the Corner」「Fortunate Son」「Travelin' Band」「Who'll Stop the Rain」「Up Around the Bend」「Run Through the Jungle」「Lookin' Out My Back Door」「Long as I Can See the Light」「Have You Ever Seen the Rain?」「Hey Tonight」「Sweet Hitch-Hiker」「Someday Never Comes」等をコンスタントにヒットさせていく。ヒッピー・ムーヴメントの中で、50年代の正調ロックンロールを、南部風の泥臭いサウンドで蘇らせた事で逆に注目された名グループです。ローリング・ストーンの選ぶ「歴史上最も偉大な100組のアーティスト」にいては第82位に選定。バンドは1972年に解散を迎えた。

No reviews