商品情報にスキップ
1 / 3

Girls 45

Cher - All I Really Want To Do / I'm Gonna Love You

1965 USA Original 45rpm Record [IMPERIAL/66114]

通常価格
¥1,200 JPY
通常価格
セール価格
¥1,200 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ソニー・ボノとのコンビ/ソニー&シェールとしても有名になる白人女性ポップ・シンガーで女優のシェールが、1965年5月にIMPERIALレーベルからリリースしたシングルです。ソニー・ボノ・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高15位、UKシングルチャートで最高9位を記録しました。同時期にザ・バーズのバージョンとチャート争いをしたという逸話も残されています。

シェールとしてのデビューシングルです。シェールの単独名義ながら、ソニー・ボノがコーラスで参加しているので実質的はソニー&シェールによるプロジェクトです。楽曲はボブ・ディランのカバーです。



ゴールド・スター・スタジオ録音によるザ・レッキング・クルーの煌びやかな演奏をバックに、シェールが味のあるボーカルで歌い上げる60's ポップス・クラシックス!

裏面はソニー・ボノ作による本格的なブルースです。

オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:VG(+)/VG(+)/RW
マトリックス番号:IM-6089 RE1 / IM-6090 RE2

アーティスト【シェール】



白人女性ポップ・シンガー、女優。1946年カルフォルニア州エルセントロ生まれで、本名 Cherilyn Sarkisian 。1962年 16歳の時にプロデューサーのソニー・ボノとロサンゼルスのカフェで出会い友達になり、当時フィル・スペクターの仕事を手伝っていたソニーの紹介で、1963年にゴールド・スター・スタジオに顔を出す様になり、PHILLESレーベルの多くのセッションにコーラスで参加。1964年にフィル・スペクターのプロデュースによりボニー・ジョー・メーソン(Bonnie Jo Mason)名義でANETTEレーベルに「Ringo, I Love You」を初録音する。同年にソニー・ボノのプロデュースでIMPERIALレーベルにシェリリン(Cherilyn)名義で「Dream Baby」を録音している。その直後の1964年にソニー・ボノと結婚し、シーザー&クレオ(Caesar & Cleo)というボーカル・デュオを結成し、間もなくコンビ名をソニー&シェールに変更し、REPRISEレーベルに録音した「Baby Don't Go」がナショナル・ヒットとなった。その後はATCOレーベルに移籍し、「I Got You Babe」「The Beat Goes On」等の世界的な大ヒットを1967年頃まで連発し有名になった。1977年にソニーとの離婚をきっかけにコンビを解消し、以降シェールはソロとして活動を継続しており、2010年代以降も現役活躍中である。