商品情報にスキップ
1 / 2

Sixties 45

Chad Stuart & Jeremy Clyde - A Summer Song / No Tears For Johnnie

1964 USA Original 45rpm Record [WORLD ARTISTS/1027]

通常価格
¥1,600 JPY
通常価格
セール価格
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント







イギリス出身のチャド・スチュアートとジェレミー・クライドからなるイギリスの音楽デュオ/チャド&ジェレミーが、1964年7月にWORLD ARTISTSレーベルからリリースしたシングルで、シェル・タルミー・プロデュースによる作品です。


Shel Talmy

ビルボード・ホット100チャートで最高7位、カナダのチャートで最高7位、ビルボード・アダルト・コンテンポラリー・チャートで6週間2位を記録しました。英国内では全くヒットしておりません。その理由は、英国内ではEMBERという小レーベルから出されたため、大手DECCAやCOLUMBIAと比べて、宣伝が不足したからだといわれております。



チャド・スチュアートとクライヴ・メトカーフ、キース・ノーブルによって書かれた曲です。デュオの前ヒット作「イエスタデイズ・ゴーン」と同様に、「サマー・ソング」は夏のロマンスをテーマにしています。しかし、「イエスタデイズ・ゴーン」と違いマージービート・スタイルではなく、より優しいフォークの影響を受けたアレンジを採用しており、歌詞も切ない雰囲気に仕上げられています。1964年6月にCTSスタジオ・ベイズウォーターで録音され、ジョニー・スペンスがオーケストラを指揮しました。英国のシングル・バージョンはチャドとジェレミーのボーカルの交換で始まりますが、米国のシングル・バージョンは全編ユニゾンで歌っているのが特徴です。この曲はブリティッシュ・インヴェイジョンの代表的な曲の1つと考えられている名作です。

カバーが多い人気曲ですが、ここで特筆すべきなのは、1967年の夏、ドゥードルタウン・パイパーズによるリメイク・バージョンで、イージー・リスニング・チャートで29位に達しました。



裏面はアップテンポのフォーク・ポップスです。

コンディション:VG++/VG++/WOL/RW
マトリックス番号ZTSP-95105-1C / ZTSP-95106-1B


アーティスト【チャド&ジェレミー】









チャド・スチュアートとジェレミー・クライドからなるイギリスの音楽デュオ。1962年に活動を開始し、1963年にイギリスで「イエスタデイズ・ゴーン」で最初のヒット曲を出した。この曲は翌年、ブリティッシュ・インヴェイジョンの一環として米国でヒットした。他のブリティッシュ・インヴェイジョンのサウンドとは異なり、チャドとジェレミーは、静かでささやくようなボーカルが特徴の、フォーク風の柔らかいスタイルで演奏し人気を博した。「ウィロウ・ウォープ・フォー・ミーe」、「ビフォア&アフター」、そして最大のヒット曲「ア・サマー・ソング」などを米国でヒットさせた。その後、いくつかの商業的な失敗と個人的な野心の相違を経て、チャド&ジェレミーは1968年に解散した。チャド・スチュアートは音楽業界で働き続け、ジェレミー・クライドは映画俳優と舞台俳優になった。1980年代初頭、二人は新しいアルバムをレコーディングし、いくつかのバンドのブリティッシュ・インヴェイジョン・ノスタルジア・ツアーなどのコンサートを行うために再結成している。さらに長い決裂期間を経て、2000年代初頭にチャドとジェレミーは再び演奏を始め、長年にわたり半定期的なツアースケジュールを組んだ。チャド・スチュアートは2016年に引退し、2020年12月20日に亡くなったが、ジェレミー・クライドはソロアーティストとしてツアーとレコーディングを続けている。

No reviews