商品情報にスキップ
1 / 2

Sixties 45

Bob Dylan - Lay Lady Lay / Peggy Day

1969 USA Original 45rpm Record [COLUMBIA/4-44926]

通常価格
¥1,400 JPY
通常価格
セール価格
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント



ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガーで第7位に選定されている事でも知られる重要ロック・シンガー、ソングライター/ボブ・ディランが、1969年にCOLUMBIAレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高7位、UKシングルチャートで最高5位を記録しました。

ボブ・ディランが書いた曲で、1969年にアルバム『ナッシュビル・スカイライン』でリリースされました。アルバムの多くのトラックと同様に、ディランは以前の(そして最終的には後の)録音の様に研ぎ澄まされた高い鼻歌のスタイルではなく、暖かく、比較的低い響きのボーカルで歌われます。1969年7月にシングルとしてリリースされ、すぐにヒット作となりました。



男性の恋人に一緒に夜を過ごそうと懇願する内容の歌詞で、叙情的にロマンチックで性的な期待を語る60's ロック・クラシックス!個人的にも、アメリカの買い付け時にオールディーズ・ラジオ局でよく耳にする曲なので、いかにもアメリカ合衆国を感じさせてくれる一曲という作品です。

この曲はロックのスタンダードとなり、長年に渡って多数のバンドやアーティストに取り上げられてきました。特に代表的なものには、1969年5月2日にシングルとしてリリースされ、ビルボード・チャートで第132位に達したザ・バーズのバージョンや、1995年のデュラン・デュランのバージョン、1996年2月にリリースされたミニストリーのバージョンが挙げられます。







裏面はブルース形式の楽曲を、ピアノとフォーク・ギターの軽快なサウンドに乗せた60's ポップ・ロック・ナンバー!

コンディション:VG(+)/VG(+)
マトリックス番号ZSP-150044-1E / ZSP-150045-1E

アーティスト【ボブ・ディラン】


ロック・シンガー、ソングライター、ギタリスト、ハーピスト。フォーク、フォーク・ロック、ロック、ブルース、カントリー・ロック、ゴスペル。1941年ミネソタ州ドゥルース出身で、本名 Robert Allen Zimmerman 。高校時代にはザ・シャドウ・ブラスターズ(The Shadow Blasters)、ザ・ゴールデン・コーズ(The Golden Chords)というロックンロールバンドを組み、1959年にはエルストン・ガンン(Elston Gunnn)という芸名でボビー・ヴィーのステージでピアノ伴奏も経験。1958年にミネアポリスに移り、フォーク・ミュージックに関心を持ち、地元のコーヒーハウス「テン・オクロック・スコーラー」で演奏を開始し、ディンキータウン・フォーク・ミュージック・シーンでボブ・ディランを名乗って活動。1961年に大学中退後ニューヨークを訪れ、グリニッジ・ヴィレッジ周辺のフォーク・シーンで活動。1962年にハリー・ベラフォンテのRCA VICTORレーベルでのアルバム『Midnight Special』で伴奏。その後COLUMBIAレーベルのジョン・ハモンドに見出され、同年3月にアルバム『Bob Dylan』でソロデビュー。以降フォーク・シンガーとして活動していたが、1964年頃からドラッグ体験や、ロックの影響をうけて音楽をエレクトリック化したり、歌詞に文学的表現を織り交ぜた新スタイルに転向。フォーク・ソング愛好者からは批判されたものの、ロックの新しい歴史を開いたとして評価されている。ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガーに於いては、第7位に選定されているロック史重要人物である。
No reviews