商品情報にスキップ
1 / 2

Girls 45

April Stevens - How Could Red Riding Hood (Have Been So Very Good) / Soft Warm Lips

1964(1953) USA Original 45rpm Record [KING/45-5826]

通常価格
¥2,800 JPY
通常価格
セール価格
¥2,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





兄のニノ・テンポとのコンビ作が知られる女性ポップ・シンガー/エイプリル・スティーヴンスが、1964年1月にKINGレーベルからリリースしたシングルです。

元々は1953年8月と12月にそれぞれ別々で出されていたシングル(78回転SP盤)の復刻ですが、7インチでリリースされたのはこの時が初めてです。







KINGレーベルのデザインは新しいのにサウンドが古い理由は過去音源の掘り起こしであることが理由で、スティーヴンスはソロでもニノ・テンポとのデュエットでも成功していた時期なので、KINGレーベルは彼女のネームバリューを活用しようとして復刻したのだと思われます。

シングルのA面はディキシーランド・ジャズ・スタイルの軽快なアップテンポで、B面はラテン・ジャズ・スタイルでエキゾチックで怪しげなスロー曲となるゲテモノ音楽的な2サイダーです。

レアですがストック・コピーはさらにレア!!

コンディション:NM/NM
マトリックス番号K-45-6328-1 / K-45-6330-1

アーティスト【ニノ・テンポ&エイプリル・スティーヴンス】



兄妹による男女ポップ・ボーカル・デュオ。共にニューヨーク・ナイアガラフォールズ出身で、本名は Antonino LoTempio と Carol LoTempio 。元々は二人共ソロで歌手活動しており、ニノは1956年にLIBERTYレーベルにアルバムがあり、エイプリルは1959年にIMPERIALレーベルに録音しており「Teach Me Tiger」がシングルでヒットしています。そんな二人が1960年代初頭にコンビを結成してRCA CAMDENレーベルに録音。1962年にATCOレーベルと契約し、「Sweet and Lovely」がヒット。続く「Deep Purple」は大ヒットを記録し、グラミー賞を受賞しています。以降も同レーベルで「Whispering」、「Stardust」、「I'm Confessin'」、「Tea For Two」を1964年頃までヒットさせています。1966年にはWHITE WHALEレーベルに移り、「All Strung Out」をヒットさせ、1967年には「I Can't Go On Livin' Baby Without You」がヒットする。その後アメリカでのヒットはないものの、1973年にA&Mレーベルからリリースされた「Love Story」がオランダでヒットしている。

 

No reviews