Pular para as informações do produto
1 de 2

Sixties 45

Sonny & Cher - I Got You Babe / It's Gonna Rain

1965 USA Original 45rpm Record [ATCO/45-6359]

Preço normal
¥2,000 JPY
Preço normal
Preço promocional
¥2,000 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント









1960年代~1970年代にかけて夫婦ポップ・ボーカル・デュオとして人気を誇ったソニー&シェールが、1965年にATCOレーベルからリリースしたシングルです。ソニー・ボノ・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで1位を記録しました。


Phil Spector, Ahmet Ertegun, Sonny and Cher

当時フィル・スペクターの下で働いていたソニー・ボノが、フィル・スペクターの仕事の合間に、妻シェールの為に書き下ろした作品で、ボブ・ディランの1964年の歌「イット・エイント・ミー・ベイブ」へのアンサーソングと言われています。



フィル・スペクターの演奏を努めていたドラマーのハル・ブレインを中心に、フィル・スペクターが雇っていたミュージシャンであるザ・レッキング・クルーの演奏で録音が行われました。




Phil Spector, Darlene Love, Sonny Bono


フィル・スペクターと同じセッション・ミュージシャンが演奏したにも関わらず、スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”を完全に再構築する事はなく、ワルツのリズムや、オカリナの演奏等、独自のアレンジを用いて野心的な構造を作り上げるのに成功しました。



歌詞の内容は十代のロマンチックなラヴソングではありますが、ポピュラーミュージックの発展に大きく貢献した重要な一曲であると考えられている名作です。

裏面はアップテンポのR&Bダンス・ナンバーです。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号57628- 65C-9025-11 / 57628 65C-9026-12

アーティスト【ソニー&シェール】







ポップ・ボーカル・デュオ。ロサンジェルスを中心に主に裏方として活躍した、デトロイト生まれのイタリア系アメリカ人音楽プロデューサー/ソニー・ボノ(Salvatore Bono)と、カルフォルニア州エルセントロ出身の女優で歌手のシェール(Cherilyn Sarkisian)によるコンビ。1962年にまだ16歳だったシェリリン・サーキシアン(Cherilyn Sarkisian)は、当時ロサンゼルスでプロデューサーとして活躍していたソニー・ボノに見出され、彼の紹介でフィル・スペクターのセッションでのコーラスの仕事等を紹介される。同時にソニーとシェリリンは恋人関係でもあり、1964年には結婚している。そして間もなく二人はシーザー&クレオ(Caesar & Cleo)というコンビを結成し、VAULTレーベルに初録音した。その後コンビ名をソニー&シェールに改め、REPRISEレーベルから「Baby Don't Go」が全国ヒットとなりコンビは有名になる。1965年にはATCOレーベルに移籍し、「I Got You Babe」「Just You」「But You're Mine」「What Now My Love」「Laugh At Me」「Little Man」「The Beat Goes On」等を多くヒットさせた。二人が離婚する1977年までコンビとして活動し、大衆的に人気を博した。