Pular para as informações do produto
1 de 3

R&B 45

Roy Brown - Slow Down Little Eva / The Tick Of The Clock

1957 USA Original 45rpm Record [IMPERIAL/5469]

Preço normal
¥5,800 JPY
Preço normal
Preço promocional
¥5,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





40年代から活躍し、ワイノニー・ハリスと共に、ジャンプ・ブルースを代表するシャウターとして知られる様になったジャンプ・ブルース・シンガー、ピアニスト/ロイ・ブラウンが、1957年にUS IMPERIALレーベルからリリースしたシングルです。

ディヴ・バーソロミューとの共作によるブルージーな改作を、ラテンの“チャ・チャ・チャ”風のリズムでダンサブルにアレンジしたR&Bポップコーン・ナンバー!

泥臭くワイルドなラテン系R&Bとしても上質で、V.Aコンピレーション・アルバム『Slow Grind Fever Vol. 4』、『Walkin' That Walk Vol.2』等に収録されて認知度も高い一曲です。

裏面はディヴ・バーソロミューの演奏の特徴が出たニューオーリンズR&B・ジャンプ・2サイダーです。

オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:VG++/VG+
マトリックス番号:45-IM-1259 5469 / 45-IM-1150 5469

アーティスト【ロイ・ブラウン】
Roy James Brown (September 10, 1925 New Orleans, Louisiana, United States - May 25, 1981 San Fernando, California, United States) ジャンプ・ブルース・シンガー、ピアニスト。ワイノニー・ハリスと共に、戦後ジャンプ・ブルースを代表するシャウター。高音のスクリームも得意とする粘着質な唱法で、B.B.キング、ジャッキー・ウィルソン、ボビー・ブランド、リトル・ミルトンらに影響を与えている。また元祖というわけではないが、コール&レスポンスのゴスペル音楽の要素を持ち込んだスタイルは、後のソウル・ミュージックのルーツとしても重要視されている。40年代にロサンジェルスに移住し、ウェイト級プロ・ボクサーとしての活動。1945年に歌手コンテストで優勝したのをきっかけに、1946年にテキサスに移り歌手活動を本格的に開始。その後ルイジアナ州シュリーヴポートに移り、地元のクラブで歌い人気を博していく。録音はKING, IMPERIALレーベルにあり、1947年の「Good Rocking Tonight」はワイノニー・ハリスや、エルヴィス・プレスリーらによってカバーされた名作である。以降の録音は70年代前半までHOME OF THE BLUES, SUMMIT, ABC-BLUESWAY, GERT, TRU-LOVE, CONNIE, FRIENDSHIP, MERCURY, MOBILE FIDELITY PRODUCTIONS, TOPFLIGHT等のレーベルにあるものの大きなヒットは出せず、60年代中期以降は百科事典のセールスマンをして過ごしている。
No reviews