Pular para as informações do produto
1 de 2

Soul 45

Big Maybelle - Mama (He Treats Your Daughter Mean) / Keep That Man

1967 USA Original 45rpm Record [ROJAC/116]

Preço normal
¥2,400 JPY
Preço normal
Preço promocional
¥2,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





巨体を利したパワフルな唱法人気を博した女性R&Bシンガー/ビッグ・メイビルが、1967年にUS ROJACレーベルからリリースしたシングルです。

ルース・ブラウンのR&B古典曲「ママ」のカバーで、アレンジは60年代らしいダンサブルなソウルとして仕上げられたバージョンです。



アラバマ・マッスルショールズ、もしくはルイジアナ・ニューオーリンズを彷彿とさせる、南部臭漂うリズム&ブルース・サウンドに、力強いシャウトのボーカルが乗る60'sフィメール・ソウル・ナンバー!

裏面も南部の芳醇な香りを満載したソウル・バラードです。

コンディション:VG++/VG++
マトリックス番号:CDJ-1244-2A / RJ-1236-JCD

アーティスト【ビッグ・メイビル】
女性R&B・シンガー。1924年テネシー州ジャクスン生まれで、1972年に糖尿病が原因でオハイオ州クリーヴランドにて死去。本名 Mabel Louise Smith 。初期は1936年にデイヴ・クラークズ・メンフィス・バンドで歌手デビューし、その後ザ・スウィートハーツ・オブ・リズム(The Sweethearts Of Rhythm)にも参加。1944年にクリスティーン・チャットマン(Christine Chatman)のバンドでDECCAレーベルに初録音。1947年にメイベル・スミス(Mabel Smith)という名義でKINGレーベルにシングル3枚を録音。その後1952-1956年の間にはビッグ・メイビル名義でOKEHレーベルで録音し、ここではロックンローラーのジェリー・リー・ルイスがヒットさせる「Whole Lotta Shakin' Goin On」の原曲をレコーディングした。1956-1961年の間にはSAVOYレーベルに録音し、「Candy」がR&Bチャートでヒットを記録。1958年には『ニューポート・ジャズ・フェスティヴァル』に出演し、1960年には映画『Jazz on a Summer's Day』にも出演。1963年以降はソウル歌手として活動を続け、BRUNSWICK, ROJAC, SCEPTER, PORT, CHESS等のレーベルに録音したが、ドラッグを常用していた為に音楽活動にも支障をきたす。1967年には?&ザ・ミステリアンズのカバー「96 Tears」が最後のチャートヒットとなった。巨体を利したパワフルな唱法のはしりながら、芸風の似たウィリー・メエ“ビッグ・ママ”ソーントンと比較すると、よりジャジーで洗練されたテイストがある。
No reviews