商品情報にスキップ
1 / 3

Soul 45

Willie Mitchell - Wade In The Water / Tails Out (Promo)

1970 USA Original 45rpm Record [HI/2181

通常価格
¥2,000 JPY
通常価格
セール価格
¥2,000 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





メンフィスR&B~ソウルの立役者としても知られるR&B~ソウル・シンガー、ソングライター、プロデューサー、アレンジャー、バンド・リーダー、レーベル・オーナー/ウィリー・ミッチェルが、1970年10月にHIレーベルからリリースしたシングルです。

黒人聖歌「ウェード・イン・ザ・ウォーター」のカバーで、重厚&硬質なHIサウンド(ずっしり&がっちり&かっちり)でアレンジされたR&B・インストゥルメンタル・バージョン!楽曲とサウンド的にニューブリードR&Bやモッド・ジャズ系がお好きな方におすすめです。

裏面はファンク・インストゥルメンタル作品でこちらもおすすめです。

プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:VG++/VG++/DJ
マトリックス番号2614 / 2615

アーティスト【ウィリー・ミッチェル】



R&B~ソウル・シンガー、ソングライター、プロデューサー、アレンジャー、バンド・リーダー、レーベル・オーナー。1928年ミシシッピ州アッシュランド生まれで、2010年に死去。メンフィスでロイヤル録音スタジオ(Royal Studios)を運営し、自身のレーベルHIレーベルからはアル・グリーン、O.V.ライト、シル・ジョンソン、アン・ピーブルスら多くのスターを排出した。幼少期からメンフィスで育ち、8歳でトランペットを演奏して地元のバンド等で演奏。バンドにはブッカー・リトル、チャールズ・ロイド、ジョージ・コールマン、フィニーズ・ニューボーン・ジュニアらが参加した時期もあり。その後THE HOME OF THE BLUESレーベルでプロデューサーとして働き始め、ザ・ファイヴ・ロイヤルズらを手がける。1963年にHIレーベルと契約し、自己名義でインストゥルメンタル作品やボーカル作品を録音し、1968年には「Soul Serenade」が米英でヒットした。1970年にHIレーベルのオーナー/ジョー・クーイ(Joe Cuoghi)が死去し、その相棒のレイ・ハー(Ray Harr)もリタイアし、ニック・ペセ(Nick Pesce)が次期オーナーとなり、ミッチェルはサブオーナーとなっている。以降はプロデューサーとして、前述のアル・グリーンらを育て上げた。1980年代には自身でWAYLOレーベルを立ち上げ運営をした。
No reviews