商品情報にスキップ
1 / 3

R&B 45

The Rivingtons - Kickapoo Joy Juice / My Reward

1962 USA Original 45rpm Record [LIBERTY/55513]

通常価格
¥1,800 JPY
通常価格
セール価格
¥1,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ドゥーワップを発展させたノヴェルティー感満載のコーラス・スタイルを売りにしたロサンジェルス出身のR&Bグループ/ザ・リヴィングトンズが、1962年にUS LIBERTYレーベルからリリースしたシングルです。

アルゴンキン語族系のネイティブアメリカン部族のひとつ「キカプー」をモチーフにしたメロディアスなアップテンポ曲を、前ヒット作の「パパ・ウー・マウ・マウ」スタイルのワイルドなコーラスで仕上げた60's R&B・ロッカー!

裏面はストリングスが入るバラードです。オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号:LB-1514 45168 / LB-1515 45168-X

アーティスト【ザ・リヴィングトンズ】
R&B・グループ。50年代にはザ・シャープス(The Sharps)というグループで活動しており、1957年にはサーストン・ハリスの「Little Bitty Pretty One」や、1958年にデュアン・エディーの「Rebel Rouser」等でコーラスを担当。1961年にWARNER BROS.レーベルと契約し、グループ名をザ・クレンショウズ(The Crenshaws)に変更して録音を残す。この時点までのメンバーは流動的だったが、1962年にはカール・ホワイト(Carl White)、アル・フラジャー(Al Frazier)、ソニー・ハリス(Sonny Harris)、ターナー・“ロッキー”・ウィルソンJr.(Turner "Rocky" Wilson Jr.)らのメンバーによってグループ名をザ・リヴィングトンズと改め、LIBERTYレーベルと契約を交わした。同年に「Papa-Oom-Mow-Mow」と「The Bird's The Word」がヒットしており、このニ作品はミネソタのサーフ・ガレージ・バンド/ザ・トラッシュメンによって改作され「Surfin' Bird」としてもヒットしている。他にはCOLUMBIAレーベルにも録音あり。ドゥーワップを発展させたノヴェルティー感満載のコーラス・スタイルを売りにしたグループあである。
No reviews