商品情報にスキップ
1 / 2

R&B 45

The Flamingos - Jump Children / Blues In A Letter (70's Repro)

1970's(1954) USA Repro 45rpm Record [CHANCE/1162]

通常価格
¥3,800 JPY
通常価格
セール価格
¥3,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





圧倒的なコーラス・ワークで、リード・シンガーを包み込む様な絶品ハーモニーを誇る、ドゥーワップ史上トップ・レベルの名グループとして知られるドゥーワップ・グループ/ザ・フラミンゴスが、1954年にUS CHANCEレーベルからリリースしたシングルの70'sリプロ盤です。

デイヴ・バーソロミューが同年に発表した「ジャンプ・チルドレン」を流用したと思われる作品です。ビッグバンド・スウィング調のリズムをバックに、巧みなコーラスワークで重厚にハモる50'sロッキン・ドゥーワップ・ナンバー!



1959年にはザ・フラミンゴス自身が出演した映画『Go, Johnny, Go』の中で、アップテンポ・バージョンを再演していますが、こちらが元祖オリジナル・バージョンです。



裏面はミッドテンポのドゥーワップ・ナンバーです。

コンディション:NM/NM/RE
マトリックス番号:C-5091 / C-5085

アーティスト【ザ・フラミンゴス】
R&B・グループ。1952年にメリーランド州バルチモアで結成。圧倒的なコーラス・ワークで、リード・シンガーを包み込む様な絶品ハーモニーを誇る、ドゥーワップ史上トップ・レベルの名グループ。1953年にCHANCEレーベルと契約し「If I Can't Have You」が初ヒットし、続く「That's My Desire」、「Golden Teardrops」もヒット。1954年にPARROTレーベルにも録音。1955年にCHECKERレーベルに移り、「A Kiss From Your Lips」、「The Vow」、「Would I Be Crying」がヒットしたのをきっかけに、1956年にはDJアラン・フリードの映画『Rock, Rock Rock』にも出演。同年には新メンバーとしてトミー・ハント(後にソロ歌手として成功する)他が加入し、1957年にDECCAレーベルと契約。1959年にはENDレーベルに移り、「I Only Have Eyes For You」、「Lovers Never Say Good Bye」といったポップ・バラードが大ヒットしている。この年には再びDJアラン・フリードの映画『Go, Johnny, Go』にも登場。1960年にトミー・ハントがグループを抜けてから、その後はメンバーの入れ替わりが続いたが、1965年には新編成でPHILIPSレーベルと契約し、1966年に「The Boogaloo Party」が米英でヒットし、ソウル・グループとして復活した。その後グループは2005年まで活動している。
No reviews