商品情報にスキップ
1 / 2

R&B 45

The Alley Cats - Puddin N' Tain / Feel So Good

1962 USA Original 45rpm Record [PHILLES/108]

通常価格
¥1,200 JPY
通常価格
セール価格
¥1,200 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ロサンジェルスのR&Bグループ/ザ・ヴァリアンツのメンバー数人と、ボブ・B・ソックス&ザ・ブルージーンズで有名になるボビー・シーンらが参加した、フィル・スペクターによるプロジェクト/ジ・アリー・キャッツが、1962年にUS PHILLESレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高43位/R&Bチャートで最高21位を記録したグループの代表作品です。

カーティス・リーの「プリティー・リトル・エンジェル・アイズ」を彷彿とさせるティーンポップ作品で、煌びやかなサウンドを散りばめたR&Bサウンドにコーラスが乗った60's ドゥーワップ・ナンバー!



アレンジャーにはジャック・ニッチェを雇っており、ウォール・オブ・サウンドの完成を目指して試行錯誤した事が伺える、過渡期のフィル・スペクター・サウンドの名作です。

裏面はジ・オリンピックス風のR&B作品です。

コンディション:VG-/VG-/WOL/RW
マトリックス番号:PHIL & ANNETTE / AAL-2

アーティスト【ジ・アリー・キャッツ】
R&B・グループ。1957年の「This Is The Night」のヒットでも知られる、ロサンジェルスのR&Bグループ/ザ・ヴァリアンツ(The Valiants)のメンバーで、ジ・アンタッチャブルズ(The Untouchables)としてもLIBERTYレーベルに録音を残していたブライス・コーフィールド(Brice Coefield)と、シェリダン・スペンサー(Sheridan Spencer)と、ザ・ロビンズ(The Robins)のメンバーだったジェームス・バーカー(James Barker)と、ゲイリー・ピプキン(Gary Pipkin)、そして同じくザ・ロビンズのメンバーで、後にボブ・B・ソックス&ザ・ブルージーンズに参加するボビー・シーン(Bobby Sheen)らが、プロデューサー/ルウ・アドラーの呼びかけによって参加したグループ。その後フィル・スペクターによってプロジェクトは進行され、ルウ・アドラーはフォル・スペクターに拮抗を感じる様になったと言われている。録音はPHILLESレーベルにあり、1962年に「Puddin N' Tain」が一発ヒットした。1965年にはEPICレーベルにも録音を残している。
No reviews