商品情報にスキップ
1 / 3

Jazz 45

Herbie Mann - Philly Dog / Frere Jacques

1966 USA Original 45rpm Record [ATLANTIC/5074]

通常価格
¥2,600 JPY
通常価格
セール価格
¥2,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ジャズにアフロ・キューバンやボサノバといったワールド・ミュージックや、ソウル・ミュージックなどを持ち込み、フュージョンの原型といえる前衛的なジャズ作品を多く残した事で知られるジャズ・フルート奏者/ハービー・マンが、1966年にATLANTICレーベルからリリースしたシングルです。

R&B・グループ/マーキーズがSTAXレーベルからヒットさせたダンス・ナンバー「フィリー・ドッグ」のカバーです。



ジミー・ウィズナーのアレンジメントによる筋肉隆々なフルバンドの演奏をバックに、フルートとサックスがエモーショナルに響く60's ソウル・ジャズ・クラシックス!モッド・ジャズ系がお好きな方におすすめです。

裏面はフランス民謡のカバーです。

<参加ミュージシャンと録音場所+日時>
Herbie Mann With Jimmy Wisner's Orchestra [Philly Dog]
Marky Markowitz, Joe Newman, trumpet; Quentin Jackson, trombone, bass trombone; Herbie Mann, flute; King Curtis, tenor, baritone sax; Pepper Adams, baritone sax; Jimmy Wisner, piano, arranger, conductor; Al Gorgoni, Charles Macey, guitar; Joe Mack, electric bass; Bernard Purdie, drums; Warren Smith, percussion.
NYC, May 26, 1966
---
Herbie Mann With Richard Wess' Orchestra [Frere Jacques]
Al DeRisi, Marky Markowitz, Ernie Royal, Clark Terry, trumpet; Bob Alexander, Santo Russo, Chauncey Welsch, trombone; Tony Studd, bass trombone; Herbie Mann, flute; Anthony Bambino, Hinda Barnett, Emanuel Green, Harry Katzman, Leo Kruczek, Gene Orloff, Paul Winter, violin; Mundell Lowe, guitar; Milt Hinton, bass; Gary Chester, drums, timbales; Warren Smith, congas, finger cymbals; George Devens, Latin percussion; Richard Wess, arranger, conductor.
NYC, October 29, 1964

オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:NM/NM/DH
マトリックス番号:A-10325-A / A-8282-1


アーティスト【ハービー・マン】



ルーマニアとロシアの家系をもつユダヤ系ジャズ・フルート奏者。1930年ニューヨーク州ブルックリン生まれで、2003年に死去。本名 Herbert Jay Solomon 。アメリカを代表するジャズ・フルート奏者で、「ワールド・ミュージック」のパイオニアとしても知られる。1953年頃から活動をし、ジャズにアフロ・キューバンやボサノバといったワールド・ミュージックや、ソウル・ミュージックなどを持ち込み、フュージョンの原型といえる前衛的なジャズ作品を多く残した。リーダー作は1956年からあり、2000年代までコンスタントに録音を続けている。1962年の「Comin' Home Baby」が代表作品として知られている。

No reviews