商品情報にスキップ
1 / 2

R&B 45

Harmonica Fats - Tore Up / I Get So Tired

1962 USA Original 45rpm Record [DARCEY/5000]

通常価格
¥2,800 JPY
通常価格
セール価格
¥2,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





巨体をトレードマークに、軽い味付けのハープと、八方破れなダミ声で歌う芸風で90年代まで活動したブルース・シンガー・ハーピスト/ハーモニカ・ファッツが、1962年にDARCEYレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高103位を記録したマイナーヒットとなるワンヒットワンダーです。

ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズが1956年に吹き込んだ作品のカバーで、ダンサブルなシャッフルリズムに、豪快なボーカルと小気味良いハープが乗った60's R&B・クラシックス!



PA州ピッツバーグでは地元のDJ/ポーキー・チェドウィックのフェイバリット曲としてオンエアでプレイされて、ローカルヒットとなり、ピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスとしても知られるようになった作品です。また南部のカロライナ州では、「シャグ・ビーチミュージック」という呼び名のダンス曲として人気のある作品でもあります。1968年には英国でも話題になったのか、UK ACTIONレーベルから再発されています。日本では90年代から50's・ロカビリー系のイベントと、60'・モッズ系のイベントの、両方のパーティーで人気曲となった(所謂クラブヒット)記憶もある作品です。

裏面も見逃せない、ダンサブルなシャッフルリズムのR&Bとなる2サイダー盤!

コンディション:NM/NM
マトリックス番号:SD600 / SD601

アーティスト【ハーモニカ・ファッツ】
ブルース・シンガー、ハーモニカ奏者。モダン・ウェストコースト・ブルース。1927年ルイジアナ州シュリーヴポート生まれで、2000年に死去。本名 Harvey Blackston 。地元のサニー・サウス・ゴスペル・シンガーズで活動し、1949年に西海岸に移って活動。1962年にDARCEYレーベルから「Tore Up」がヒットしている。他にもSKYLARK, DOT, MASAI, NORMAR STAR等のレーベルに録音が残されている。芸名どおりの巨体をトレードマークに、軽い味付けのハープを交えて、八方破れなダミ声で歌う芸風で、90年代まで活動をした。
No reviews