商品情報にスキップ
1 / 2

R&B 45

Etta & Harvey - Spoonful / It's a Crying Shame

1960 USA Original 45rpm Record [CHESS/1771]

通常価格
¥3,600 JPY
通常価格
セール価格
¥3,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ジョニー・オーティスに見出され50年代から活躍し、60~70年代はソウル歌手としても成功を収めた女性R&B~ソウル・シンガー/エッタ・ジェームスが、デトロイトR&Bの重要人物/ハーヴィー・フークアとのデュエット企画として、1960年にUS CHESSレーベルからリリースしたシングルです。ビルボードホット100チャートで最高78位、R&Bチャートで最高12位を記録しました。

ハウリン・ウルフによるブルース名作「スプーンフル」のカバーです。



ライリー・ハンプトンが指揮する重厚なオーケストラのサウンドをバックに、掛け合いのボーカルでソウルフル&ブルージーに歌う60's モダン・シカゴ・ブルース・クラシックス!R&Bポップコーン系がお好きな方にもお薦めです。

裏面はロックンロール~ツイスト・タイプのアップテンポ・ナンバーで、こちらもカッコよくお薦めです。

コンディション:NM/NM/WOL
マトリックス番号:10406 / 1040

アーティスト【エッタ・ジェームス】
Etta James (born Jamesetta Hawkins; January 25, 1938 Los Angeles, California, U.S. - January 20, 2012 Riverside, California, U.S.) 女性R&B~ソウル・シンガー。ウェストコーストR&B~シカゴ・ソウル。初期のあだ名は“Miss Peaches”。ジョニー・オーティスに見出され、1955年にMODERNレーベルから「The Wallflower (Dance with Me, Henry)」でデビュー。17歳とは思えないパンチの効いたヴォーカルでのR&Bは突出しており、ロックンロール時代の気風にもマッチして早くから人気を集めた。1960年からはARGO/CADETレーベルに移籍し、「At Last」や「Something's Got a Hold on Me」といったアーリーソウルや、ポップソウルでより大きな成功を収めた。

アーティスト【ハーヴィー・フークア&ザ・ムーングロウス】
R&B・グループ。1951年にケンタッキー州ルイヴィルで結成されたザ・クレイジー・サウンズ(The Crazy Sounds)が前身で、間もなくオハイオ州クリーヴランドに活動の場を移し、DJアラン・フリードにグループ名をザ・ムーングロウスと命名されて活動。中心人物はリード・シンガーで作曲も担当するハーヴィー・フクアとボビー・レスター。1952年にアラン・フリードの所有したCHAMPAGNEレーベルに初録音し、その後1953年にシカゴのCHANCEレーベルに録音をする。1954年にはCHESSレーベルと契約し、「Sincerely」がナショナルヒットし、その後も「See Saw」や「Ten Commandments Of Love」といったヒットを1958年頃まで発表し、ロックンロール時代を象徴するR&Bグループとして有名になる。1959年頃にはハーヴィー・フークアがソロ活動を開始したり、プロデューサー業に重点を置き始めた事により、1960年にはオリジナルのザ・ムーングロウスは消滅。またザ・ムーングロウス活動期の後半にはマーヴィン・ゲイが参加した時期もあり、グループ解散後ハーヴィーはマーヴィンと共にデトロイトに移って活動しています。そしてハーヴィーは1961年に自身のHARVEY/TRI-PHIレーベルを立ち上げ、タレント・スカウトを行ってレコーディングを行い、ジュニア・ウォーカー&ジ・オールスターズ、ザ・スピナーズ、ショーティー・ロングらを見出し、モータウン興盛以前のデトロイトR&Bサウンドを形成する偉業を成し遂げている。ところが1963年頃にHARVEY/TRI-PHIレーベルは経営難で倒産し、間もなくモータウンに買収され、ハーヴィーと彼が見出したアーティスト達はそのままモータウンのアーティストとなっている。
No reviews