Langsung ke informasi produk
1 dari 2

R&B 45

Thurston Harris - Do What You Did / I'm Asking Forgiveness

1957 USA Original 45rpm Record [ALADDIN/3399]

Harga reguler
¥1,600 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ジャンプブルース歌手のワイノニー・ハリスの甥っ子で、R&Bグループ/ザ・ランプライターズ(The Lamplighters)のリード・シンガーとして活躍した事でも知られるウェストコーストR&B・シンガー/サーストン・ハリスが、1957年にUS ALADDINレーベルからリリースしたシングルです。全米ポップチャートで最高57位、R&Bチャートで最高14位を記録しました。

前ヒット作「リトル・ビティー・プリティー・ワン」をフォローアップした自作曲を、豪快なジャンプサウンドに乗せて、リトル・リチャードを意識したボーカルでワイルドに歌う50's ブラック・ロックンロール・クラシックス!

裏面もハリス自作によるバラード曲で、しっとりと染み入る作風の2サイダーです。

コンディション:VG/VG
マトリックス番号:45-AL-3399-X 17496 / 45-AL-3399-Q 17497

アーティスト【サーストン・ハリス】
R&B・シンガー。ウェストコーストR&B。1931年インディアナ州インディアナポリス生まれで、1990年にカリフォルニア州ポモナで死去。大物ジャンプブルース歌手のワイノニー・ハリスの甥っ子。1953年からR&Bグループ/ザ・ランプライターズ(The Lamplighters)にリード・シンガーとして参加し、50年代初頭にロサンジェルスのサウス・セントラル地区で盛り上がったR&Bシーンで大活躍し、このグループではFEDERALレーベルに多数録音を残す。1957年にソロ歌手として独立しALADDINレーベルと契約し、ボビー・デイのカバー「Little Bitty Pretty One」をヒットさせている。その後もL.Aで音楽活動しているが、1965年には隠退し、ロサンジェルス市バスの運転手として1985年まで働き、ユニバーサル・スタジオのツアーガイドの仕事をしたりもしている。
No reviews