Langsung ke informasi produk
1 dari 2

Oldies 45

The Temptations - Barbara / Someday

1960 USA Original 45rpm Record [GOLDISC/3001]

Harga reguler
¥1,200 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥1,200 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





プロデューサーとして成功するアーティー・リップがマネージャーを務めたニューヨーク州フラシング出身のホワイト・ドゥーワップ・グループ/ザ・テンプテーションズが、1960年にGOLDISCレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高29位、キャッシュボックスチャートで最高38位を記録しました。

「バーバラ」という女性名をタイトルにしたドゥーワップ・バラードで、同名のタイトル曲では1961年のザ・リージェンツの「バーバラ・アン」が知られています。アーティー・リップ他が書いたキャッチーなメロディーの楽曲を、軽快なサウンドに乗せて軽やかなコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックスです。

裏面はドゥーワップ・バラードです。

コンディションVG(+)/VG/WOL/RW
マトリックス番号G628 / G629


アーティスト【ザ・テンプテーションズ|ザ・フォー・テンプテーションズ】






Artie Ripp (& Phil Spector)

ホワイト・ドゥーワップ・グループ。モータウン社の同名グループとは異なる、ニューヨーク州フラシング出身の白人コーラス・グループ。後にザ・シャングリラス(The Shangri-Las)やビリー・ジョエル(Billy Joel)を手がけ、1966年にはリチャード・バレット(Richard Barrett)と共にKAMA SUTRA/BUDDAHレーベルを起こすアーサー・“アーティー”・リップ(Arthur "Artie" Ripp)がマネージャーを務めた。メンバーはリードシンガーのニール・スティーブンス、ラリー・カーティス、アーティ・サンズ、アーティ・マリンの4人編成。1958年にABC PARAMOUNTレーベルにザ・フォー・テンプテーションズ(The Four Temptations)名義で初録音をし、その後1960年にGOLDISCレーベルから「Barbara」がナショナルヒットし、他にも1961年までにシングル2枚の録音を残している。「Barbara」のヒット後ニール・スティーブンスはソロ歌手となるために独立し、マネージャーのアーティー・リップはニューヨークのRED BIRD/BLUE CATレーベルでプロデューサーとして大活躍している。

No reviews