Langsung ke informasi produk
1 dari 2

Sixties 45

The Hollywood Persuaders - Drums a-Go-Go / Agua Caliente

1965 USA Original 45rpm Record [ORIGINAL SOUND/OS-50]

Harga reguler
¥4,800 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥4,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント



ガレージバンド/ストロベリー・アラーム・クロックを手がけるポール・バフが手がけた、ロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャンの集合体によるインストゥルメンタル・ロック・プロジェクト/ハリウッド・パーシュエィダーズが、1965年にORIGINAL SOUNDレーベルからリリースしたシングルです。

チャート記録はないものの、本プロジェクトの代表作品でアルバムも制作されています。


Paul Buff



サンディー・ネルソンをイミテートしたドラム・ロックながら、サックスを前面に押し出した肉厚なサウンドには、本家サンディー・ネルソンとはまた違ったワイルドなソウルフルさがある、サーフ系インストゥルメンタル/ゴーゴー・ダンサーの大名作!後にサンディー・ネルソン自身もカバーしています。



1994年に公開された映画『ナチュラル・ボーン・キラーズ』にも挿入されています。


Movie - Natural Born Killers

山下達郎さんの「アトムの子」では、本作からのドラムスのリズムが流用されています。



裏面はポップ・インストゥルメンタル・ナンバーです。


コンディション:VG++/VG++
マトリックス番号OR 103 RE10 / OR 114 RE2

アーティスト【ハリウッド・パーシュエィダーズ】



ストロベリー・アラーム・クロックを手がけるポール・バフが手がけた、ロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャンの集合体によるインストゥルメンタル・ロック・プロジェクト。下積み時代のフランク・ザッパが参加している。録音は1965年にORIGINAL SOUNDレーベルにあり、「Drums A-Go-Go」が一発ヒットした。