Langsung ke informasi produk
1 dari 2

R&B 45

The Contours - Whole Lotta Woman / Whole Lotta Woman Regional Ver. (JUKEBOX JAM Re-Issue)

2014(1961) UK Re-Issue 45rpm Record [JUKEBOX JAM/1055]

Harga reguler
¥1,400 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ダンスものを売りにしたスタイル人気を博したデトロイト出身のR&B~ソウル・グループ/ザ・コントゥアーズが、1961年にUS MOTOWNレーベルからリリースされた作品の、2014年UK JAZZMAN/JUKEBOX JAMレーベル・リイシューです。ベリー・ゴーディー・ジュニア・プロデュースによる作品です。

コントゥアーズにとってのモータウン初作品で、ファンキーさもあるダンサブルなリズムにワイルドなコーラスが乗ったデトロイトR&B・ナンバー!ロウで荒々しい作風の初期キラー・モータウンR&Bです。

この曲には2バージョンがリリースされており、裏面は通称ローカルバージョンの別バージョンが選曲されており最高のカップリングです。

コンディション:NM/NM/RI
マトリックス番号:JBJ1055A / JBJ1055B

アーティスト【ザ・コントゥアーズ】
R&B~ソウル・グループ。デトロイトR&B~ソウル。ザ・ハイ・フィデリティーズ(The Hi-Fidelities)、ザ・マジェスティックス(The Majestics)らのメンバーによって、1959年にデトロイトで結成されたザ・ブレンダーズ(The Blenders)が直接的な前身グループとなるが、メンバーは終始流動的であった。1960年にグループ名をザ・コントゥアーズに改め、ベリー・ゴーディーJr.のオーディションを受け合格。1961年にMOTOWNレーベルより「Whole Lotta' Woman」でデビューする。初期の段階からダンスものを売りにしたスタイルを売りにして、1962年にはGORDYレーベルより「Do You Love Me」が大ヒットを記録した。1967年にはMOTOWNレーベルとの契約期間が終わり、実質的にグループは消滅し、メンバーのデニス・エドワーズ(Dennis Edwards)は、ディヴィッド・ラフィン(David Ruffin)の後釜として1968年よりザ・テンプテーションズに参加している。
No reviews