Langsung ke informasi produk
1 dari 3

Oldies 45

Neil Sedaka - I Go Ape / Moon Of Gold

1958 USA Original 45rpm Record [RCA VICTOR/47-7473]

Harga reguler
¥2,800 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥2,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント







60年代初頭を代表する売れっ子歌手として有名なだけでなく、作詞家ハワード・グリーンフィールドとの作曲家コンビでも多くのヒット曲を提供してきた、ニューヨークのブリルビルディングを代表する一流の作曲家としても知られる、ポップ・シンガーでソングライターのニール・セダカが、1958年11月にRCA VICTORレーベルからリリースしたシングルです。アル・ネヴィンス&ドン・カーシュナー・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高42位、UKシングルチャートで最高9位を記録しました。セダカにとっての初の英国ヒット曲でした。


Al Nevins, Don Kirshner & Neil Sedaka

ソロ・デビュー曲の「ザ・ダイアリー」での成功に続くセカンド・シングルで、セダカ自身とハワード・グリーンフィールドによって書かれました。


Neil Sedaka & Howard Greenfield

さまざまな霊長類の名称を盛り込んだノベルティーソングで、ジェリー・リー・ルイスのブギウギスタイルで演奏されました。セダカこのはセッションで自身でピアノを弾いたと主張していますが、セッション記録にはピアノ奏者としてアーニー・ヘイズが記録されています。総合アレンジャーはチャック・セーグルで、セッションに参加した他のミュージシャンは、ギターのエベレット・バークスデールとケニー・バレル、ベースのロイド・トロットマン、ドラムのスティックス・エヴァンス、テナー・サックスのキング・カーティスらが参加しました。セダカによる本格的なロックンロール・ナンバーとして英国で大ヒットしたのも頷ける内容の初期作品です。


Chuck Sagle

曲の内容や編曲的にアネット&ザ・ビーチ・ボーイズによる「ザ・モンキーズ・アンクル」にも繋がる雰囲気があります。猿(モンキー)は霊長類ですしね。



英国でのヒットをうけ、同国の歌手であるウィー・ウィリー・ハリスによるカバーされました。





裏面はポップバラード作品です。

オリジナル・カンパニースリーヴ付きです。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号:K2 PW0801-7S / K2 PW0922-7S

アーティスト【ニール・セダカ】







ポップ・シンガー、ソングライター、ピアニスト。1939年ニューヨーク市ブルックリン生まれ。60年代初頭を代表する売れっ子歌手として有名。それだけでなく、作詞家ハワード・グリーンフィールドとの作曲家コンビでも多くのヒット曲を提供する、ニューヨークのブリルビルディングを代表する一流の作曲家でもある。自分のコーラスを多重録音したアレンジメントも独創的であった。初期はホワイト・ドゥーワップ・グループ/ザ・トーケンズに在籍し、MELBAレーベルから「While I Dream」等を作曲してリードヴォーカルも担当した。1958年にはコニー・フランシスに提供した「Stupid Cupid」がヒットして一躍注目される。1958年にソロ歌手としてRCA VICTORレーベルと契約し、「The Diary」「Oh! Carol」「Stairway to Heaven」「Calendar Girl」「Little Devil」「Happy Birthday Sweet Sixteen」「Breaking Up Is Hard to Do」といったヒット曲を1967年頃まで連発した。70年代はイギリスで再評価され、いくつかの新作がイギリスでチャートヒットもしている。1985年には、日本でTVアニメ『機動戦士Zガンダム』のオープニング&エンディング・テーマ曲を提供している。2010年代も現役で活躍中。

No reviews