Langsung ke informasi produk
1 dari 2

R&B 45

Leroy Kirkland - The Diddy Bop / Two Themes (Promo)

1961 USA Original 45rpm Record [APT/25056]

Harga reguler
¥1,600 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ビッグバンドジャズ、R&B、ロックンロール、ソウルのアレンジャー、バンドリーダー、ギタリスト、ソングライターとして有名な名人リロイ・カークランドが、1961年にAPTレーベルからリリースしたシングルです。

リロイ・グローヴァーとの共作による「ザ・ディリー・バップ」というダンス・ナンバーです。ダンサブルなロックンロール・ビートに、キング・カーティスの伴奏と思われるサックスの他、ハモンドオルガンや女性コーラス等を盛り込んだR&Bインストゥルメンタル・パーティー・チューン!V.Aコンピレーションアルバム『Judokadanse Ceinture Rock』に収録されています。



裏面は上質なポップ・インストゥルメンタル作品です。

ホワイト・レーベル・プロモ盤。

コンディションNM/NM/DJ
マトリックス番号APT-15101 1A BellSounds / APT-15107 1A BellSounds

アーティスト【リロイ・カークランド】



Leroy Kirkland (February 10, 1906 - April 6, 1988) ビッグバンドジャズ、R&B、ロックンロール、ソウルのアレンジャー、バンドリーダー、ギタリスト、ソングライター。カークランドは1920年代に米国南部のジャズバンドでギターを演奏し、1930年代にはアースキン・ホーキンスのアレンジャー&ソングライターとして活動した。彼は1940年代にトミー&ジミー・ドーシーのバンドに加わり、その後10年間でニューヨークのSAVOYレーベルで音楽を手がけた。その後、彼はOKEH, MERCURYレーベル等のR&Bアーティストの手演奏や編曲を手掛けた。1963年に彼がアレンジメントを手掛けたルビー&ザ・ロマンティクスの「Our Day Will Come」はNo.1ヒットに輝き、彼の最も成功した仕事のひとつとなった。彼はまた、DECCAレーベルでエラ・フィッツジェラルドの「My Favourite Song」を指揮した。その他のカークランドがコラボレーションした作品の一部には、スクリーミン・ジェイ・ホウキンスの「I Put A Spell On You」、「Little Demon」、「Yellow Coat」等がある他、ビッグ・メイビルの「Gabbin' Blues」等があり成功させている。1956年、カークランドと彼のセッションバンドは、14歳の歌手バービー・ゲイとチームを組んで、R&Bソングの「My Boy Lollypop」を録音した。ここでのカークランドのソング・アレンジは、新しくオリジナルのサウンドをもたらしている。その後、この(「My Boy Lollypop」)スタイルはSKAと呼ばれ、ブルービート、ロックステディー、そして最も一般的にはレゲエ等他のジャンルに影響を与えた。「My Boy Lollypop」は、8年後にジャマイカ人アーティストのミリー・スモールによってカバーされ、原作に近いアレンジメントのカバーバージョンとして世界中で大ヒットする事となった。後でSAVOYレーベルでカークランドは、ナッピー・ブラウンとウィルバート・ハリソンと共に働いた。カークランドは、エッタ・ジェームス、チャーリー・パーカー、エラ・フィッツ・ジェラルド、ザ・ライチャス・ブラザーズ、ザ・スプリームス、ザ・ファイヴ・サテンズ等の伴奏を気掛け録音に貢献している。
No reviews