Langsung ke informasi produk
1 dari 2

Girls 45

Helen Shapiro - Walkin' Back To Happiness / Kiss 'n Run

1961 USA Original 45rpm Record [CAPITOL/4662]

Harga reguler
¥800 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





50年代~60年代前半のイギリスを代表する女性ポップ・シンガー/ヘレン・シャピロが、1961年にCAPITOLレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高100位、UKシングルチャートでは最高1位を記録しました。米国以外の世界中で大ヒットした彼女の代表作品です。

ジョン・シュローダー&マイケル・ホウカーが共作したキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ノリー・パラモー楽団の演奏によるジャジーなサウンドに乗せた60's ブリティッシュ・ガールズ・ポップ・クラシックス!

裏面も明るい調子のポップ・ナンバーです。

コンディションVG-/VG-/WOL
マトリックス番号45-X-44004-D4 / 45-X-44005-D3

アーティスト【ヘレン・シャピロ】



イギリス人女性ポップ・シンガー、女優。1946年イギリス・ロンドン生まれで、本名 Helen Kate Shapiro 。10歳の時にスージー&ザ・フラフープス(Susie and the Hula Hoops)というトリオ編成のバンド(従姉妹で歌手のスーザン・シンガー(Susan Singer)と、T.レックスで有名になるマーク・ボラン(Marc Bolan)がギタリストとして在籍した)を結成して活動。13歳で音楽学校で歌を習い、1961年 14歳でUK COLUMBIAレコードと契約。デビュー作の「Don't Treat Me Like a Child」は大ヒットを記録し、その後も「You Don't Know」(邦題「悲しきかた想い」として日本でも大ヒットした)、「Walkin' Back to Happiness」、「Tell Me What He Said」、「Little Miss Lonely」が立て続けにヒット。特に「You Don't Know」の年少者としてのセールス記録の凄さは、1956年のフランキー・ライモン&ザ・ティーネイジャーズ(Frankie Lymon & The Teenagers)の「Why Do Fools Fall In Love」以来だといわれています。16歳になる前にはすでにイギリスのトップ女性シンガーとしてのステータスを確立し、1963年後半に初の全英ツアーを行ったザ・ビートルズですら彼女のショウでは前座を努めたという伝説もあります。そこでレノン=マッカートニーが彼女の為に作曲した「Misery」は、結局彼女では録音される事なくザ・ビートルズで録音しています。1962年には映画『It's Trad, Dad!』に出演し、当時のスター歌手クレイグ・ダグラスと競演。しかし間もなく台頭するダスティー・スプリングフィールドや、シラ・ブラック、サンディー・ショウ、ルルらの刺激的な歌手が流行った事からシャピロは過去の存在となり、1964年のヒット「Fever」を最後にメインストリームからは姿を消し、1972年までキャバレー歌手として活動している。
No reviews