Langsung ke informasi produk
1 dari 2

Vocal 45

Damita Jo - I'll Save The Last Dance For You / Forgive

1960 USA Original 45rpm Record [MERCURY/71690]

Harga reguler
¥1,600 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





マイケル&ジャネット・ジャクソンら、ジャクソン家とは親戚関係にある事も知られている黒人女性ポップ・シンガーで女優のダミタ・ジョーが、1960年にMERCURYレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・ホット100チャートで最高22位を記録しました。

ザ・ドリフターズの「ラスト・ダンスは私に」へのアンサーソングで、タイトルと歌詞の内容を、女性視点から男性への返答形式にアレンジしたバージョンです。



クリフ・パーマーが指揮する上質なオーケストラサウンドをバックに、繊細なボーカルで歌い上げる60's ポップ・ボーカル・クラシックスです。初期のガール・ポップスとしても重要視されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Volume 2』に収録されていました(↓アルバム・カヴァーにも掲載)。



裏面はバラード作品です。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号YW 20513 1 / YW 19284 1

アーティスト【ダミタ・ジョー】



黒人女性ポップ・シンガー、女優、コメディアン、ラウンジ・ミュージック・プロデューサー。1930年テキサス州オースティン生まれで、1998年にバルチモアで死去。50年代はスティーヴ・ギブソン&ザ・レッドキャップス(Steve Gibson and the Red Caps)の歌手として活動。60年代初頭にソロ歌手として独立しMERCURYレーベルと契約。1961年に「I'll Save the Last Dance for You」と、「I'll Be There」のアンサーソング2曲がヒットしている。その後レイ・チャールズ、カウント・ベイシー、ライオネル・ハンプトン、ビリー・エクスタイン、ボビー・タッカーらの大物とも競演。後に有名な黒人コメディアン/レッド・フォックス(Redd Foxx)と興行ツアーにも出ています。またマイケル&ジャネット・ジャクソンら、ジャクソン家とは親戚でもある。
No reviews