Langsung ke informasi produk
1 dari 2

Blues 45

Buddy Guy - First Time I Met The Blues / I Got My Eyes On You

1960 USA Original 45rpm Record [CHESS/1753]

Harga reguler
¥7,800 JPY
Harga reguler
Harga obral
¥7,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ワイルドなスクィーズ・ギターとヒステリックな唱法で、モダン・シカゴ・ブルース・スタイルを形成し人気を博したブルース・シンガー、ギタリスト/バディー・ガイが、1960年にUS CHESSレーベルからリリースしたシングルで彼の代表作品です。

ウィリー・ディクソンとの共作で、「俺が初めてブルースに出会った時」という自伝的な内容のスローナンバーです。

緊張感たっぷりのギターに乗せて、ゴスペル唱法でエモーショナルに歌うシカゴ・ブルースを代表する最高傑作!この全身全霊を用いたハイブリッドな表現は“ゴスペル・ブルース”と形容しても良いかもしれません。

裏面もディクソンとの競作によるR&Bタイプのミッドテンポ・ブルースとなる2サイダー盤です。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号:S10046 Sheldon / 10045 Sheldon

アーティスト【バディー・ガイ】
ブルース・シンガー、ギタリスト。モダン・シカゴ・ブルース。1936年ルイジアナ州レッツワース生まれで、本名は George Guy 。1950年代初期はルイジアナ州バトン・ルージュで活動し、1957年にシカゴに移住。1958年にクラブで「ブルー・フレイム・クラブ」で行われたブルース大会で優勝したのをきっかけに、オーティス・ラッシュの紹介でCOBRA/ARTISTICレーベルと契約。たちまちジュニア・ウェルズ、マジック・サムらのスターと並ぶシカゴ・ウェストサイドでの顔となり、ワイルドなスクィーズ・ギターとヒステリックな唱法で、モダン・シカゴ・ブルース・スタイルを形成した。1960年にCHESSレーベルに移籍し、名作「First Tome I Met The Blues」を発表。その後DELMARKレーベルでのジュニア・ウェルズとのコンビ作も高く評価されている。
No reviews