Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

The Valentinos - It's All Over Now / Tired Of Livin' In The Country

1964 USA Original 45rpm Record [SAR/152]

Precio habitual
¥3,200 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥3,200 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ボビー・ウーマックやセシル・ウーマックが在籍した、ウーマック家の5人兄弟によるR&B・グループ/ザ・ヴァレンティノスが、1964年にUS SARレーベルからリリースしたシングルで、サム・クック・プロデュースによる作品です。ビルボード・ホット100チャートで最高94位を記録しました。

ボビー・ウーマックとシャーリー・ウーマックが書いた曲ジミー・リード調の跳ねたリズムに乗せたキャッチーな楽曲を、ボビーのリードがソウルフルに歌う60's R&B・クラシックス!

1964年にイギリスのザ・ローリング・ストーンズがカバーし、ビルボード・ホット100チャートで最高26位を記録しました。



裏面はサム・クックが書いたシャッフル・リズムのR&B作品でお薦めです。

コンディション:VG(+)/VG(+)/WOL/RW
マトリックス番号:M-223-1 / M-224-1

アーティスト【ザ・ヴァレンティノス】
R&B・グループ。オハイオ州クリーヴランド出身。ボビー・ウーマックやセシル・ウーマックが在籍した、ウーマック家の5人兄弟によるゴスペル・グループが前身となる。1956年にサム・クックにより見出され、1960年にサムの所有したSARレーベルと契約する。1963-1964年に同レーベルから「Lookin' for a Love」と、「It's All Over Now」がナショナルヒットしている。サム・クックの死後、ボビーがサム夫人(Barbara Campbell)と結婚した事がスキャンダルとなり、ボビーはグループを脱退しソロとなる。グループはその後CHESSレーベル他に録音あり。
No reviews