Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

The Ikettes - (He's Gonna Be) Fine, Fine, Fine / How Come

1965 USA Original 45rpm Record [MODERN/1008]

Precio habitual
¥1,800 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥1,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





アイク&ティナ・ターナーのバッキング・コーラス隊として活躍した女性R&B・ガール・グループ/ジ・アイケッツが、1965年にMODERNレーベルからリリースしたシングルです。フレディー・キャノンやザ・モンキーズを手がけて有名になるスティーヴ・ヴェネットと、アイク・ターナーがタッグを組んでプロデュースした作品です。チャート記録はないものの、UK KENTレーベル編集によるグループのベストアルバムのタイトルにもなった、ジ・アイケッツの代表作品です。



スティーヴ・ヴェネット、トニー・ワイン、トミー・ボイスらが書いた曲です。マーヴィン・ゲイの「キャン・アイ・ゲット・ア・ウィットネス」をベースに、マーサ&ザ・ヴァンデラスを彷彿とさせるモータウンR&Bサウンド風に仕上げられています。



ダンサブルで馬力のあるサウンドとパワフルなコーラスに迫力がある60's フィメールR&B~モッドR&B・クラシックス!

裏面はブルージーなR&Bです。

コンディション:VG(-)/VG(-)
マトリックス番号MM-1008-1 / MM-1008-2

アーティスト【ジ・アイケッツ】



女性R&B・グループ。1960年にアイク&ティナ・ターナーの為のコーラス隊として結成された。メンバーはかなり流動的だったが、P.P.アーノルド、ボニー・ブラムレット、ヴェネッタ・フィールズ、ブレンダ・ホロウェイらが入れ替わりで参加した。アイク&ティナのバッキング以外でも、グループ単独での録音がMODERN, ATCO等のレーベルにあり、「I'm Blue (The Gong-Gong Song)」と、「Peaches 'n' Cream」がナショナルヒットしている。アイク&ティナのバッキングでショウに華を添えただけでなく、ティナにも負けず劣らずのパワフルなリードとコーラスで人気を博した。
No reviews