Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

Little Booker (Joe Tex) - Open The Door / James Booker - Teen Age Rock

1958 USA Original 45rpm Record [ACE/547]

Precio habitual
¥5,800 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥5,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





50年代から大小様々なレーベルに吹き込みを残して活動し、1965年の大ヒット「ホールド・ワット・ユーヴ・ゴット」で一躍有名になったR&B~ソウル・シンガー/ジョー・テックスが、1958年にACEレーベルからリリースしたシングルです。名義はリトル・ブッカーになっています。

ジェームス・ブッカーが書いた曲をベースにしたインストゥルメンタルをバックに、ワイルド&フランティックなボーカルで歌うブラック・ロックンロール・クラシックス!ギャズ・メイオール氏が選曲しUK ACEレーベルから出されたV.Aコンピレーション・アルバム『Gaz's Rockin' Blues』に収録されました。

裏面は同作品のインストゥルメンタル・バージョンで、ジェームス・ブッカーのオルガンを主体としたニューオーリンズR&B・ジャンプ・2サイダー!

コンディション:VG/VG(+)/WOL
マトリックス番号:45-3435 / 45-3436

アーティスト【ジョー・テックス】
Joseph Arrington, Jr. (August 8, 1935 Rogers, Texas, US - August 13, 1982 Navasota, Texas, US) R&B~ソウル シンガー。サザン・ソウル。1954年にデビューし、KING, ACE, ANNA, CHACKER等のレーベルに多数の録音を残す。1961年にDIALレーベルと契約し、ナッシュヴィルのプロデューサー/バディー・キレンのプロデュースの下、アラバマ州マッスルショールズのFAMEレコーディングスタジオで録音し、1965年に「Hold What You've Got」がナショナルヒットを記録した。以降はソウルスターの仲間入りをし、「A Woman Can Change A Man」、「I Want To (Do Everything For You)」、「A Sweet Woman Like You」、「Skinny Legs And All」、「A Mother's Prayer」、「Under Your Powerful Love」、「Ain't Gonna Bump No More (With No Big Fat Woman)」等のヒットを1979年頃まで連発していく。しわがれたヴォーカルでシャウトするジャンプ・ナンバーから、情感豊かなバラード表現までを歌いこなし、味のあるヴォーカル・スタイルや、コミカルなヴォーカル・スタイルはラップ・ミュージックのルーツになったともいわれている。またジェームス・ブラウンとは「元祖ファンキーソウル争い」でライバル関係にあったが、録音されたレコードを聴く限りでは、ジョー・テックスの方がソウル歌手としては先行していた印象がある。

アーティスト【ジェームス・ブッカー】
R&B・鍵盤奏者、シンガー。1939年ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれで、1983年にドラッグが原因で同地にて死去。本名 James Carroll Booker III 。タッツ・ワシントンやエドワード・フランクに影響をうけてピアノを演奏し始め、バッハやショパンといったクラシック音楽を習い作曲にも目覚める。1954年にIMPERIALレーベルに初録音し、同レーベルではファッツ・ドミノや、アール・キングでも伴奏。1960年にPEACOCKレーベルから「Gonzo」が全国ヒットしている。アルコールと麻薬による破天荒な人生とは裏腹に、ニューオーリンズR&B界きっての技巧派プレイヤーとして評判も高く、「両手で全く違う曲が弾けた」という伝説を残したり、R&B/ロックンロール/クラシック/ジャズまでをこなす超実力派であった。
No reviews