Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

J. J. Jackson & The Jackaels - Oo-Ma-Liddi / Let The Show Begin [PRELUDE label]

1961 USA Original 45rpm Record [PRELUDE/502]

Precio habitual
¥29,800 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥29,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





マイナーなR&B・グループ/J・J・ジャクソン(ジューン・ジャクソン)&ザ・ジャッカルズ(The Jackals)、もしくは、ザ・ジャッケールズが、1961年にPRELUDEというレーベルからリリースしたシングルです。「バット・イッツ・オーライト」をヒットさせる同名のJ・J・ジャクソンとは異なります。


June Jackson

元々は、1960年にSTORMというレーベルから出されていた作品です。



某所販売されているPRELUDE盤のコピーでは、リイシューとなっていますが、オリジナルから翌年に出されたレコードなので2nd.プレスと解釈するほうが妥当だと思います。本当のリイシューは、発売年不明の時期に、ピッツバーグのRED FOXレーベルからディストリビュートされた以下の画像のものが出されいます。これはレーベルの最下部に「DISTRIBUTE BY RED FOX RECORDS, INC.」の表記があるので判別は一目瞭然です。



グループのメンバーであったハンク・ブラックマンが書いたノヴェルティー・ソングで、ダンサブルさを強調したシャッフルリズムにコーラスをフィーチャーして屈強に仕上がった60's R&B・ナンバーです。

ちなみにハンク・ブラックマンは1962年にBRENTレーベルに「イッチー・クー」という本作の改作を吹き込み発表しています。



米国ペンシルヴァニア州のピッツバーグのDJマッド・マイクのフェイバリットとしても知られているピッツバーグ・オールディーズで、2008年にUS NORTONレーベル編集で出されたV.Aコンピレーションアルバム『Mad Mike Monsters Volume 3 - A Tribute To Mad Mike Metrovich』にも収録されていました。



近年ニューブリードR&Bとしての付加価値も向上した人気R&B曲で、2013年にUK KENTレーベル編集で出されたV.Aコンピレーションアルバム『New Breed Blues With Black Popcorn』にも収録されました。



裏面はジャクソンが、アーニー・フリーマンと共作した曲で、哀愁のあるマイナーキー曲を、ゆったりとしたミッドテンポのリズムで仕上げたR&Bポップコーン・2サイダーです。

コンディション:NM/NM
マトリックス番号CDSJJ3 R-851 / CDSJJ4 R-852
No reviews