Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

Chuck Jackson - Tell Him I'm Not Home / Lonely Am I

1963 USA Original 45rpm Record [WAND/132]

Precio habitual
¥1,800 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥1,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





1980年頃までのヒット曲の数々と、ビリー・エクスタインやジャッキー・ウィルソンに影響を受けた、品格のあるダイナミックな唱法で人気を博したR&B~ソウル・シンガー/チャック・ジャクソンが、1963年にWANDレーベルからリリースしたシングルです。ビルボード・トップ100チャートで42位、R&Bチャートで12位を記録しました。

トニー・ブルーノ、ブレンダ・ブルーノ、サンフォード・ベリーニが書いた曲で、恋人との間に恋の炎を失ってからの二人の関係について嘆き悲しんだ内容です。トニー・ブルーノが指揮する脈打つようなチャチャのリズムには、心の中の葛藤を表現したようなロック&ワルツのような設定がなされています。ゴスペル的なレスポンスで歌う女性コーラスに対し、ロマンチックなムードで傷心を訴えるような響きで、チャックの刺激的なボーカルがソウルフルなアンダーカットで応える素晴らしい歌唱です。

1965年2月に、アイク&ティナ・ターナーは本作をカバーし、ビルボード・バブリング・アンダー・ザ・ホット100チャートで108位、R&Bチャートで33位を記録し、その後1966年にイギリスでもシングルリリースされて英国シングルスチャートで48位に達しました。



1965年11月に、オーストラリアの歌手ノーミー・ロウによるカバーは、オーストラリアのシングルチャートで3位に達し、オーストラリア本土のほとんどの地域でトップ5のヒットとなりました。シドニーで4位、メルボルンで2位、アデレードで2位、メルボルンで1位に達しています。この曲は、オーストラリアの1965年のトップ25シングルのケントミュージックレポートリストで、1965年の13番目に大きなヒットにランクされました。





裏面も楽曲、編曲、歌唱の三点で素晴らしいポップR&Bの2サイダー盤です。

コンディション:VG+/VG+/RW
マトリックス番号Bell Sound ZTSP86945 W-132A 8-2-163 / ZTSP86945 WAND132B-1 BellSound

アーティスト【チャック・ジャクソン】



R&B~ソウル・シンガー。1937年サウスキャロライナ生まれで、ピッツバーグ育ち。初期はR&Bグループ/ザ・ヴァーサタイルズ(The Versatiles)に在籍し、その後ザ・デル・ヴァイキングス(The Del-Vikings)に参加してFEE BEE, DOTレーベルに初録音をする。1959年にソロ歌手としてチャールズ・ジャクソン名義でPETITE, CLOCKレーベル、1960年にチャック・フラミンゴ名義でCLOCKレーベルに録音。1961年にWANDレーベルと契約を交わし、「I Don't Want To Cry」、「Any Day Now」といった都会的なR&B~ポップ・ソウルをヒットさせチャートの常連となっていく。1968年以降はMOTOWN, ABC, ALL PLATINUM, BULLDOG, EMI AMERICAレーベルに録音があり、1980年頃までチャートヒットを続けている。ビリー・エクスタインや、ジャッキー・ウィルソンに影響を受けた、ダイナミックで品格のあるボーカル・スタイルに特色のある名歌手である。

 

No reviews