Ir directamente a la información del producto
1 de 2

R&B 45

Chris Powell & the Blue Flames - Break It Up / Love Ya Like Crazy

1955 USA Original 45rpm Record [GROOVE/4G-0105]

Precio habitual
¥3,400 JPY
Precio habitual
Precio de venta
¥3,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





1940年代後半から活動し、ビル・ヘイリーらのロックンロールにも多大な影響を与えた事でも知られるR&B、ジャンプ・ブルース・ドラマー、パーカッション奏者、バンドリーダー/クリス・パウウェルが、1955年にGROOVEレーベルからリリースしたシングルです。

パウウェルらが共作をしたルイ・ジョーダン~ザ・トレニアーズ的なキャッチーなアップテンポ曲を、ザ・ブルー・フレイムスが演奏するシンコペーション・リズムに乗せた50's R&B・ジャンプ!UK WESTSIDEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Groove Story』に収録されてます。ラテン調のR&Bがお好きな方にお薦めです。

裏面もノリの良いミッドテンポのジャンプ・ナンバーとなる2サイダーです。

レア!!

コンディション:VG+/VG(+)/SOL/RW
マトリックス番号:F5JW2175 1S / F5JW2176 1S

アーティスト【クリス・パウウェル】
Christopher E. Powell (12 July 1921, Cazenovia, New York - Died 24 June 1970, Syracuse, New York) R&B、ジャンプ・ブルース・ドラマー、パーカッション奏者、バンドリーダー。1940年代後半から自身のバンド=ザ・ブルー・フレイムスを率いて、フィラデルフィアを中心に活動しており、バンドのメンバーには名ギタリストのエディー・ランバート(Eddie Lambert)や、トランペッターのクリフォード・ブラウン(Clifford ""Brownie"" Brown)他が在籍した。録音は1940年代後半から50年代にかけてCOLUMBIA/OKEH, GRANT, GROOVEレーベルにあり、スモールコンボによるジャジーなジャンプ・サウンドは、ビル・ヘイリーらのロックンロールにも多大な影響を与えた。
No reviews