Skip to product information
1 of 2

R&B 45

The Drifters - I've Got Sand In My Shoes / He's Just A Playboy

1964 USA Original 45rpm Record [ATLANTIC/2253]

Regular price
¥1,200 JPY
Regular price
Sale price
¥1,200 JPY
- Points

↑獲得ポイント





多くのヒット曲で50~60年代のR&Bを代表する存在として知られる様になった、ニューヨーク出身のザ・ドリフターズが、多くのヒット曲で50~60年代のR&Bを代表するR&Bグループとなった、ニューヨーク出身のザ・ドリフターズが、1964年にATLANTICレーベルからリリースしたシングルです。バート・バーンズ・プロデュースによる作品で、ビルボード・ホット100チャートで最高33位、R&Bチャートで最高21位を記録しました。

砂浜を想起させる「靴に入った砂」という内容のメランコリックな楽曲を、ティーチョ・ウィルシャイアが指揮するラテン調のエキゾチックなサウンドに乗せて、ジョニー・ムーアのボーカルが美声ボーカルが歌い上げる60's ポップR&B・クラシックス。前シングル曲の「アンダー・ザ・ボード・ウォーク」を美しく継承、昇華させた名作です。

裏面はバート・バーンズ作によるポップR&Bです。

<参加ミュージシャンと録音場所+日時>
The Drifters [Saturday Night At The Movies]
Billy Davis, guitar; Johnny Moore, lead tenor vocals; Charlie Thomas, tenor vocals; Eugene Pearson, baritone vocals; Johnny Terry, bass vocals.
NYC, August 4, 1964
---
The Drifters [He's Just A Playboy (key of G)]
Billy Davis, guitar; Johnny Moore, lead tenor vocals; Charlie Thomas, tenor vocals; Eugene Pearson, baritone vocals; Johnny Terry, bass vocals; Teacho Wiltshire, arranger.
NYC, May 21, 1964

コンディション:VG+/VG+/SOL
マトリックス番号:A-8057-11 / A-7924-11

アーティスト【ザ・ドリフターズ】
R&B~ソウル・ボーカル・グループ。ビル・ピンクニーと、ビリー・ワード&ザ・ドミノス出身のクライド・マクファッターを中心に1953年にニューヨークで結成。初期のATLANTICレーベルを代表する名グループで、「Money Honey」、「Such A Night」、「Honey Love」、「Bip Bam」、「White Christmas」といった初期のロックンロールやドゥーワップの名演で人気を博した。1958年クライド・マクファッターがソロ歌手へと転向し、この時にオリジナルメンバーによるグループは実質解散した。しかしブランド力を持ったグループ名だけをそのまま引継ぐ形で、ジョニー・ムーア、ベン・E・キングがリードを努める第二期のザ・ドリフターズが同年に誕生する。新ドリフターズもATLANTICレーベルに録音し、「There Goes My Baby」、「Dance with Me」、「This Magic Moment」、「Save the Last Dance for Me」、「I Count The Tears」といった都会的で洗練されたポップR&Bや初期ソウルの名作を1965年頃までヒットさせてく。R&Bの黎明期からポップ時代を経てソウル・グループへと発展を遂げた、ニューヨークR&Bの歴史をそのまま体現した名グループである。
No reviews