Zu Produktinformationen springen
1 von 2

R&B 45

Wilbert Harrison - Kansas City / Listen, My Darling

1959 USA Original 45rpm Record [FURY/1023]

Normaler Preis
¥1,600 JPY
Normaler Preis
Verkaufspreis
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント







初期のキャリアではSAVOYレーベルにも録音を残すニューヨークR&B~ブルース・シンガー、ソングライター、ピアニスト、ギタリスト、ハーピスト、ドラマー/ウィルバート・ハリソンが、1959年にUS FURYレーベルからリリースしたシングルで、ボビー・ロビンソン・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで最高1位、R&Bチャートでも最高1位を記録しました。

オリジナルは1952年にリトル・ウィリー・リトルフィールドがFEDERALレーベルに吹き込んだ「K. C. ラヴィン」で、その原曲を凌ぐレコードセールスとなりました。



バックにはニューヨーク・ブルース・ギタリスト/ワイルド・ジミー・スプーリルが参加しており、間奏では彼の鋭角なギターソロを聴くことができるR&B・クラシックス!

メジャー作品だけでも100以上のカバーバージョンの存在が確認されていますが、1955年のリトル・リチャードのバージョン以降では最重要と言える名作です。

裏面曲もワイルド・ジミー・スプーリルのギターが印象的なバラードです。

コンディション:VG(+)/VG(+)/SOL/RW
マトリックス番号:F-1045 / F-1046

アーティスト【ウィルバート・ハリソン】
R&B~ブルース・シンガー、ソングライター、ピアニスト、ギタリスト、ハーピスト、ドラマー。ニューヨークR&B。1929年ノースキャロライナ州シャルロット生まれ。1952年にROCKIN'という小レーベルからデビューし、1954-1959年の間にSAVOYレーベルに多くレコーディングを残す。1959年にFURYレーベルと契約を結び、ボビー・ロビンソンのプロデュースによる「Kansas City」が全国的にヒットし有名となる。所謂“カンサス・シティー”調の、ゆったりしたリズムのR&Bを得意とした。
No reviews