Zu Produktinformationen springen
1 von 2

Soul 45

J. J. Barnes - Everytime I See You, I Go Wild! / Rita Wright - Where Is The Love (Re-Issue)

2010(1967&1968) German Re-Issue 45rpm Record [HIP CITY/4]

Normaler Preis
¥7,800 JPY
Normaler Preis
Verkaufspreis
¥7,800 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





1970年代にアメリカからイギリスに移住し、現地のノーザンソウル・シーンで絶大な人気を誇ったデトロイト出身のソウル・シンガー/J・J・バーンズが、1967年1月19日にデトロイトのMOTOWNで録音し未発表だった作品の、2010年ドイツHIP CITY SOUL CLUBレーベルからリリースされた45回転7インチ・リイシュー・シングルです。

MOTOWNレーベルの未発表曲とレア音源を集め、2005年7月4日にUK UNIVERSALレーベル編集で出されたV.Aコンピレーションアルバム『Cellar Full of Motown 2』に収録され、この時に始めて世に出た音源の初7インチ・レコード盤です。



9月27日にスティーヴィー・ワンダーのバージョンがオフィシャルでは出されていますが、先にレコーディングをしていたのはバーンズのこのバージョンとなります。


哀愁のあるマイナーキー曲を、デトロイト録音らしいダンサブルなサウンドに乗せて、マーヴィン・ゲイよろしくなソウルフルなボーカルで歌う60's モータウン・ソウル・ナンバーです。

裏面は女性ソウル・シンガー/シリータ・ライトの初期音源で、こちらも1968年にMOTOWNレーベルに吹き込まれ未発表だった作品のカップリングです。

上記と同じコンピレーション銀盤で蔵出しされました。

こちらもマイナーキーで渋いミッドテンポの60's モータウン・ソウル・グレート・アンリリースド・トラックです。

コンディション:VG+/VG+
マトリックス番号:PLS MF002APLS MF002B

アーティスト【J・J・バーンズ】



本名:James Jay Barnes (1943年11月30日 ミシガン州デトロイト~2022年12月10日)アメリカのR&B~ソウル・シンガー、ソングライター。オルテイア・バーンズの弟。1967年に「ベイビー・プリーズ・カム・バック・ホーム」がヒットした。彼の友人でザ・ホリデイズのグループメイトであったエドウィン・スターの勧めで、バーンズは1970年代にイギリスに移住し、現地のノーザンソウル・シーンを中心に人気を博した。スターはバーンズが一連の番組に出演するよう手配しており、それがきっかけで彼はCONTEMPOレーベルと契約を結んだ。1980年代以降、バーンズは再び大きな名声を得る事はなかったが、最後までパフォーマンスを続けた。
---
アーティスト【シリータ・ライト】



本名:Syreeta Wright Muhammad(1946年2月28日~2004年7月6日)アメリカの女性ソウル・シンガー、ソングライター。1970年代初頭から1980年代初頭にかけて活躍し、元夫のスティービー・ワンダーとのコラボレーションや、ビリー・プレストンとのコラボレーションが最もよく知られている。
No reviews