Zu Produktinformationen springen
1 von 2

R&B 45

Claudine Clark - (The Strength) To Be Strong / Moon Madness (Promo)

1964 USA Original 45rpm Record [JAMIE/1279]

Normaler Preis
¥1,600 JPY
Normaler Preis
Verkaufspreis
¥1,600 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント



50年代は真摯なR&B歌手として活動し、作曲家としての才能も発揮した女性R&B~ポップ・シンガー/クラウディン・クラークが、1964年にUS JAMIEレーベルからリリースしたシングルで、ボブ・フィニツ・プロデュースによる作品です。

クラーク自作によるバラード曲で、ペピーノ・ラッタンズィ(Peppino Lattanzi)の指揮による都会的なオーケストラサウンドをバックに、熱唱ボーカルでソウルフルに歌う初期ソウル・バラード・ナンバー!ディープソウル系がお好きな方にお薦めです。

1967年5月12日にはUK SUEレーベルから英国にシングル・リリースされており、選曲者であるDJガイ・スティーブンスのフェイバリットR&Bとして挙がる一曲でもあります。

裏面はバラードです。

ホワイト・レーベル・プロモ盤。

コンディション:VG(+)/VG(+)/RW/WOL/DJ
マトリックス番号:J-CCL-1X / J-CCL-2

アーティスト【クラウディン・クラーク】
女性R&B~ポップ・シンガー、ソングライター。1941年ジョージア州メーコン生まれで、フィラデルフィア育ち。1958年にザ・デトロイト・スピナーズ(The Detroit Spinners)をバックに従えたR&Bを、HERALDレーベルに初録音する。1962年にCHANCELLORレーベルと契約し、録音発表したシングル作品の「Party Lights」がナショナルヒットを記録した。作曲家としても才能を発揮し、自作曲の録音はもちろん、他のアーティストへ提供もしています。親しみやすい幼さのある声質でソウルフルに歌い、キレのあるヴォーカル・コントロールが魅力の歌手である。
No reviews