Zu Produktinformationen springen
1 von 2

R&B 45

Billy "Red" Love - A Dream / Hey Now (JUKEBOX JAM)

2016(1952) UK Re-Issue 45rpm Record [JUKEBOX JAM/1065]

Normaler Preis
¥1,400 JPY
Normaler Preis
Verkaufspreis
¥1,400 JPY
- ポイント

↑獲得ポイント





ロスコ・ゴードンの恩師としても知られ、メンフィスを拠点に活動したブルース・シンガー、ソングライター、ピアニスト、アレンジャー/ビリー・“レッド”・ラヴが、1952年に録音しお蔵入りとなっていた未発表作品を、2016年にUK JAZZMANレーベルが7インチとして初めてリリースしたシングルです。SUNレーベルの象徴的な太陽のエンブレムを用いたデザインの正規リリース盤です。

1952年にメンフィスのサム・フィリップスのメンフィス・レコーディング・サーヴィスで録音されたセッションのうちの一曲で、当時は未発表となっており、2011年にドイツBEAR FAMILY編集のコンピレーションアルバム『Billy "Red" Love - Gee … I Wish - The Sun Years, Plus』に含まれていました。2012年のJAZZMANレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Jukebox Mambo: Rumba And Afro Latin Accented Rhythm & Blues 1949-1960』にも収録され、それから4年越しの待望の7インチ化です。





ジャジーなマイナーキー曲をオーセンティックなラテンリズムに乗せたエキゾチックなルンバ・ブルース・チューン!熱のこもったピアノの演奏に、しわがれた声質のボーカルが織り成すサウス・アメリカの哀愁が堪らない隠れた名作です。

裏面も同様にメンフィス・レコーディング・サーヴィス録音で未発表作品だった作品のカップリングです。

コンディション:NM/NM/RI
マトリックス番号JBJ1065A TIMMONS CUT JSA / JBJ1065B TIMMONS CUT JSA

アーティスト【ビリー・“レッド”・ラヴ】



Milton Morse Love (8 December 1929, Memphis, Tennesssee - 2 May 1975, Colorado Springs, Colorado) ブルース・シンガー、ソングライター、ピアニスト、アレンジャー。1940年代後半にピアノ教師として、ロスコ・ゴードン等を指導した。1951年にメンフィスのサム・フィリップスのメンフィス・レコーディング・サーヴィスで、CHESSレーベル用に初録音する。以降1954年までにCHESS, CHARLY, SUNレーベル等に録音を残す。他サイドマンとしては1951年にウォルター・ホートン、1953年にジェイムズ・コットン、1955年にビリー・ザ・キッド・エマースン、1956年にロスコ・ゴードンで伴奏を努めている。